- 北の空からみなみへ -
exblog staff

/dummy/
2001年 06月 30日
サイエンス記事サマリ保存用
[PR]
# by bucmacoto | 2001-06-30 23:03 | Trackback | Comments(0)
/dummy/
2001年 06月 30日
サイエンス記事サマリ保存用
[PR]
# by bucmacoto | 2001-06-30 23:03 | Trackback | Comments(0)
/dummy/
2001年 06月 30日
サイエンス記事サマリ保存用
[PR]
# by bucmacoto | 2001-06-30 23:03 | Trackback | Comments(0)
/dummy/
2001年 06月 30日
サイエンス記事サマリ保存用
[PR]
# by bucmacoto | 2001-06-30 23:02 | Trackback | Comments(0)
/dummy/
2001年 06月 30日
サイエンス記事サマリ保存用
[PR]
# by bucmacoto | 2001-06-30 23:01 | Trackback | Comments(0)
創価学会員とキリスト教の結婚について - Yahoo!知恵袋
2001年 06月 01日
創価学会員とキリスト教の結婚について - Yahoo!知恵袋

 こうした場合には、コメント者の人間っぷりがよく示される。 そんな気がする。
[PR]
# by bucmacoto | 2001-06-01 01:08 | quote/data
貧乏をエバる
2001年 06月 01日
 威張るという言葉より、子供の頃には エバル という言葉を耳にすることが多かったように思う。
 当然ながら、「威張る」 という漢字を 「エバる」 と読むことが可能だと感じていた。 もしも 「トラの威を借りるキツネ」 という表現を知らなかったなら、そう信じていただろう。
 エバル という言葉は決して共通語ではないと思うので、そのニュアンスを紹介してみよう。 共通語にある 「威張りくさる」 といった雰囲気が エバル なのだ。 あるいは 「ふんぞり返る」 という印象だろうか。
 反対語としては、「平身低頭(平謝り・土下座)」 が挙げられるだろう。 頭(こうべ)を垂れるのが謙虚さの表現なら、頭が高いというのは傲慢さを意味する表現なのだ。

 以前に 愚痴考で並べた愚痴の効用は、
  • 怒りを鬱積させずに排出する
  • 自分が他者をどのように評価しているのかを、言語化することで自己認識
  • 第三者に、愚痴っている対象(悪口相手)に対する警戒を促す。
という点だった。
 きれいごとを離れてさらに書くなら、愚痴や悪口を並べ立てる心理には、相手の気を惹きたい もしくは 同情してもらいたいという計算が働きやすいのだと思う。
 そうしてみると、貧乏を語るというのには困難さが付きまとう。 同情を乞わず、哀れみを誘わない、そんな語り口を淡々とするのは人生修養を経た人でないと難しいだろう。

 だからここはひとつ、貧乏をエバって語ってみようと思う。
 陰気臭くなく、胸を張って(腹も出っ張って?)、ヒガミ根性も天邪鬼精神で吹き飛ばしながら、世間との比較や普通との比較を投げ捨てて、ただただ過去と現在とを開き直りながらえばり散らしてみよう。 愚痴には誇張がつき物だが、えばるのにも誇張がつきまとう傾向がある。
 どうせなら本当らしい誇張ではなく、おばかっぽい誇張──すなわちホラ──話を半分以下の成分で混ぜ合わせながら、えばり散ってやろうとおもう。

 散る桜 咲いた桜も 散る桜 < 男たちの大和 を見たのがまだ尾をひいているかも(嘘っぽぃ?)



エバ貧乏(えばりん坊)
[PR]
# by bucmacoto | 2001-06-01 01:00 |   retro/post | Comments(2)
&Tips; &code;
2001年 05月 01日
文字コード数値参照表(文字コード確認用)

0000 �
0001 
0002 
0003 
0004 
0005 
0006 
0007 
0008 
0009 
0010 
0011 
0012 
0013 
0014 
0015 
0016 
0017 
0018 
0019 
0020 
0021 
0022 
0023 
0024 
0025 
0026 
0027 
0028 
0029 
0030 
0031 
0032 
0033 !
0034 " "="
0035 #
0036 $
0037 %
0038 &
0039 ' &apost;='
0040 (
0041 )
0042 *
0043 +
0044 ,
0045 -
0046 .
0047 /
0048 0
0049 1
0050 2
0051 3
0052 4
0053 5
0054 6
0055 7
0056 8
0057 9
0058 :
0059 ;
0060 < &lt;=<
0061 =
0062 > &gt;=>
0063 ?
0064 @
0065 A
0066B 
0067 C
0068 D
0069 E
0070 F
0071 G
0072 H
0073 I
0074 J
0075 K
0076 L
0077 M
0078 N
0079 O
0080 P
0081 Q
0082 R
0083 S
0084 T
0085 U
0086 V
0087 W
0088 X
0089 Y
0090 Z
0091 [
0092 \
0093 ]
0094 ^
0095 _
0096 `
0097 a
0098 b
0099 c
0100 d
0101 e
0102 f
0103 g
0104 h
0105 i
0106 j
0107 k
0108 l
0109 m
0110 n
0111 o
0112 p
0113 q
0114 r
0115 s
0116 t
0117 u
0118 v
0119 w
0120 x
0121 y
0122 z
0123 {
0124 |
0125 }
0126 ~
0127 
0128 €
0129 
0130 ‚
0131 ƒ
0132 „
0133 …
0134 †
0135 ‡
0136 ˆ
0137 ‰
0138 Š
0139 ‹
0140 Œ
0141 
0142 Ž
0143 
0144 
0145 ‘
0146 ’
0147 “
0148 ”
0149 •
0150 –
0151 —
0152 ˜
0153 ™
0154 š
0155 ›
0156 œ
0157 
0158 ž
0159 Ÿ
0160  &nbsp;=
0161 ¡ &iexcl;=¡
0162 ¢ &cent;=¢
0163 £ &pound;=£
0164 ¤ &curren;=¤
0165 ¥
0166 ¦ &yen;=¥
0167 § &sect;=§
0168 ¨ &uml;=¨
0169 © &copy;=©
0170 ª &ordf;=ª
0171 « &laquo;=«
0172 ¬ &not;=¬
0173­ 
0174 ® &reg;=®
0175 ¯ &macr;=¯
0176 ° &deg;=°
0177 ± &plusmn;=±
0178 ²
0179 ³
0180 ´ &acute;=´
0181 µ &micro;=µ
0182 ¶ &para;=¶
0183 ·&middot;·
0184 ¸ &cedil;=¸
0185 ¹
0186 º &ordm;=º
0187 » &raquo;=»
0188 ¼
0189 ½
0190 ¾
0191 ¿ &iquest;=¿
0192 À &Agrave;=À
0193 Á &Aacute;=Á
0194 Â &Acirc;=Â
0195 Ã &Atilde;=Ã
0196 Ä &Auml;=Ä
0197 Å &Aring;=Å
0198 Æ &AElig;=Æ
0199 Ç &Ccedil;=Ç
0200 È &Egrave;=È
0201 É &Eacute;=É
0202 Ê &Ecirc;=Ê
0203 Ë &Euml;=Ë
0204 Ì &Igrave;=Ì
0205 Í &Iacute;=Í
0206 Î &Icirc;=Î
0207 Ï &Iuml;=Ï
0208 Ð
0209 Ñ &Ntilde;=Ñ
0210 Ò &Ograve;=Ò
0211 Ó &Oacute;=Ó
0212 Ô &Ocirc;=Ô
0213 Õ &Otilde;=Õ
0214 Ö &Ouml;=Ö
0215 ×
0216 Ø &Oslash;=Ø
0217 Ù &Ugrave;=Ù
0218 Ú &Uacute;=Ú
0219 Û &Ucirc;=Û
0220 Ü &Uuml;=Ü
0221 Ý
0222 Þ
0223 ß &szlig;=ß
0224 à &agrave;=à
0225 á &aacute;=á
0226 â &acirc;=â
0227 ã &atilde;=ã
0228 ä &auml;=ä
0229 å &aring;=å
0230 æ &aelig;æ
0231 ç &ccedil;=ç
0232 è &egrave;=è
0233 é &eacute;=é
0234 ê &ecirc;=ê
0235 ë &euml;=ë
0236 ì &igrave;=ì
0237 í &iacute;=í
0238 î &icirc;=î
0239 ï &iuml;=ï
0240 ð
0241 ñ &ntilde;=ñ
0242 ò &ograve;=ò
0243 ó &oacute;=ó
0244 ô &ocirc;=ô
0245 õ &otilde;=õ
0246 ö &ouml;=ö
0247 ÷ &divide;=÷

0248 ø &oslash;=ø
0249 ù &ugrave;=ù
0250 ú &uacute;=ú
0251 û &ucirc;=û
0252 ü &uuml;=ü
0253 ý
0254 þ
0255 ÿ &yuml;=ÿ

0937 Ω &Omega;=Ω
0945 α &alpha;=α
0946 β &beta;=β
0969 ω &omega;=ω

8260 ⁄ &frasl;=⁄
8364 € &euro;=€
8482 ™ &trade;=™
8734 ∞ &infin;=∞


9822 ♞
9823 ♟
9824 ♠ &spades;=♠
9825 ♡
9826 ♢
9827 ♣ &clubs;=♣
9828 ♤
9829 ♥ &hearts;=♥
9830 ♦ &diams;=♦
9831 ♧
9832 ♨
9833 ♩
9834 ♪
9835 ♫



文字コードは 大文字小文字を厳密に記入する。
&Omega; ⇒ Ω / &omega; ⇒ ω
&hearts; ⇒ ♥ / &Hearts; ⇒ &Hearts;
となる。

特殊文字について
HTML4 で使える文字実体参照


More
[PR]
# by bucmacoto | 2001-05-01 16:00 | quote/data | Trackback | Comments(0)
caution !!!
2001年 04月 08日

danger !

Stop !
[PR]

# by bucmacoto | 2001-04-08 23:59
reference dummy 13/13
2001年 04月 08日
注意書きを無視してすすまないように!

当ブログは13記事/画面となっております。

どうしてもJumpしてごらんになりたい方は
ここ → 北の夢想科学小説 : April fool 刻示

[PR]
# by bucmacoto | 2001-04-08 00:00
a cast-off shell
2001年 04月 03日

[PR]
# by bucmacoto | 2001-04-03 17:13
dummy 9/13
2001年 04月 03日
closed

More
[PR]
# by bucmacoto | 2001-04-03 11:11
a cast-off shell
2001年 04月 03日
closed


More
[PR]
# by bucmacoto | 2001-04-03 00:00 | Comments(6)