人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
さよならmova(らくらくホンよこんにちは)
2010年 04月 30日
5年9ヵ月前に渡った NTT docomo の mova を今月14日に終えた。
これまで使ってきたのは D505is(三菱電機)、新たに使い始めたのは F-10A(通称らくらくホン6 富士通電気)である。
前回は初めての携帯購入で、ここに赴任する午後のバスの前に購入した。 いわゆる1円ケータイであったが、200万画素のカメラとメモリースティックカード(サンプルの16Mバイト)が付属してきていた。
バスの中でマニュアルを紐解き、セルフモード(電波のやり取りをしない)にしてイジり回したものの、4時間ほどのバス車中時間ではさほど使いこなせるようにはならなかった。赴任後は当然ながら職場に適応するのに手一杯。そんなわけで mova に関してはさほど使いこなせないままだったように思う。
なにより、呼び出しを受ける以外は、メールも電話もゼロ通な週があるほどに、携帯使用とは疎遠なのだ。

そんなわけで、今回のFOMAデビュー(らくらくホンでびゅう?)においては、たっぷりといじることにした。

契約コースは、メール使いホーダイ ・パケホーダイシンプル というコース。
1月14日に中学生の娘に与えたのと同一コースである。(余談だが今回知ったこととして、学生は.さらに基本料金半額の390円のタイプシンプル学割に変更可能とのこと。学生証持参でdocomoにゆけばよいらしい。)

iモードメールは無料(添付ファイルも無料)。家族間の通話も無料(これまでは家族からのを受けるときだけ無料 ⇔ mova発信は有料/FOMA発信は無料)。
なので、これまでも2000円以下の時が多かった携帯料金を、さらに減額できる計算である。

ただし!

今回は使い倒してやろうと目論んでいるので、5月になったら、GPS利用での地図ソフトや着信音ダウンロード,デコメダウンロードを試そうと思っている。 < 実は自分でひな型デコメを作ろうとして、敗退した(笑)。
使わなければゼロ円で済む(上限もしっかりある)定額制のパケットプランなので、上限まで使うならとことん使い、そうでない月はゼロ円を目指してみようと思っているわけだ。


実は3月に雪で足止め食って自転車で契約に行く出鼻をくじかれた日には、Black Berry Bold(略すとBBB)を契約しようと思っていた。一気に脱iモードでWebブラウザ方式のやり取りでqweryキー入力に一本化しようと思った。それを直前で思いとどまったのは、米国のデータで、BBBの故障率は、iPhoneの2倍に達するというデータが公開されていたためだ。
(ちなみに、この地域ではSoftBankは電波不達地域が多すぎて、連絡用に使えない。)


そして、今回の契約直前には Experia の発表もあったのであるが・・・
私にはタッチパネルからのメール入力は、ケータイボタン方式以上に馴染めなさそうだったので諦めた。 諦めついでに、
・電池の持ちがよい
・電波の状態がよい(mova回線の電波強度は、明らかに、この5年間で弱っている)
・基本性能だけはしっかり
・できたら頑丈、防水歓迎
・GPSは必須ではないがあると嬉しい
という条件に絞ってしまうと・・・・らくらくホン ということになった次第である。


買ってしまってから、FeliCa(おさいふケータイ)が使えない、とか.自分で編集してのデコメが遅れない(ひな形がある1画像だけのもののみ可能)、とか、胸ポケットに入れてあると呼び出し音を止められない(サイドボタンが利かぬ=開かないと止まらない)、とか、目覚まし音が小さすぎる、とか、電話帳のグループ別色分けができない(50音並びのときに有用)、とか。。。まさか、movaで可能だったことが不可能になっている、という不満も感じてはいる。

まあ、らくらく で手を打ったのだから仕方ないといえばそれまでだが・・・(キャンペーン中でも2万円後半の価格だったのにぃ

そのうちに解決策を見つけられるかもしれないし、使い込んでみるとしよう。

そうそう、メール打つときの 「1文字戻し」がどうにもできなくて、説明書にも記載がなくて、最初困惑したのだが、店員さんに尋ねるとできることがわかった。 (#キー押すと 戻りとなる = 未入力では改行となるキー)

More
by bucmacoto | 2010-04-30 00:03 | particle
さらら
2010年 04月 21日
c0062295_19473073.jpg

さらら さらら と 春の雪
by bucmacoto | 2010-04-21 19:47 | wave
100均マグカップ
2010年 04月 11日
春だから(?)マグカップを新調してみた。

爪で弾じいたら、なかなか締まったいい音が鳴った。 キンという響きが心地よかった。
そしてこのデザインが気に入った ^^v

c0062295_2047276.jpg

c0062295_20473765.jpg

c0062295_20474535.jpg

c0062295_20475425.jpg



息子に以前、Amazon.co.jp: 元素周期 萌えて覚える化学の基本: スタジオハードデラックス, 満田 深雪: 本 て本を送って、顰蹙を買ったことを思い出した(笑)。

これを息子に送ってやろうかとも考えたが、105円で購入した品を500円かけて送るのもばからしいのでやめた。
もはや息子が、化学とか物理の分野を勉強することもないのかもしれないし。
by bucmacoto | 2010-04-11 21:04 | particle
3夕食
2010年 04月 11日
息子の下宿は、私の下宿の居室の70%増しの面積。
室面積は負けても、食事の質では負ける気がしない < なぜか競争心(笑

6日夕~8日夕の3夕食を列挙してみよう。

More
by bucmacoto | 2010-04-11 20:45 | wave
春の出勤途中
2010年 04月 11日
8日の朝。

c0062295_2024973.jpg

本州の子供たちが桜吹雪の中で迎える入学式の季節。
北の陽光はまばゆく気持ちよく純白と青空のコントラストを見せてくれた。
by bucmacoto | 2010-04-11 20:26 | wave
洋モノの街
2010年 04月 09日
函館といえば、下田と並んでペリーの黒船に迫られて開港した港町。

横浜・神戸・長崎などの港町には洋風建築がよく似合う。


こちら洋風築城と言われる五稜郭。ペンタゴンと同様な5角形が印象的。

c0062295_0131342.jpg


More
by bucmacoto | 2010-04-09 00:31 | particle
食い物の山
2010年 04月 08日
函館といえば・・・B級グルメ派を自認する私には外せないポイント。

それは、ハセガワストアの焼き鳥弁当、そしてラッキーピエロのハンバーガー。

フトッチョバーガー(780円)でたっぷり満腹になりました。

c0062295_21501511.jpg



そしてこちら、銭湯(TVでも取り上げられる源泉100%=水で薄めず火で暖めなず空気で冷ます65度の井戸をもつ)
c0062295_2222341.jpg
あがりのあとで寄った回転寿司。全部の皿が120円でした。

c0062295_21594194.jpg
c0062295_22493690.jpg

c0062295_2159517.jpg

c0062295_21595817.jpg

左の冷凍ウニの軍艦巻きは二貫で1皿、右の生うには1貫もの(それでもうまくて安い!)

普段、値段の壁に阻まれてウニとかカニを敬遠する私にとっては・・・(メタボ派にとっては?)、とっても幸せな環境だと思ったのでした。


(追記)こちらは函館を離れる朝に朝市で食べた海鮮どんぶり = 1380円とちとお高い

c0062295_073869.jpg

by bucmacoto | 2010-04-08 22:05 | particle
初春の山
2010年 04月 08日
冬季での活動低下(5ヶ月間暖房用灯油は毎月1リットル以下)、PC不調(カードリーダ接続で突然のリセットとブルーバック頻発)、職場でPCを触る時間の増加、などの理由で更新が停滞中です。

息子の入学に伴う引越しで、休暇を取得して小旅行しました。
車外の風景です。

ま,引越しのほうは口実なのかも ^^;


羊蹄山(往路)

c0062295_71233.jpg


More
by bucmacoto | 2010-04-08 07:24 | particle