人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<   2005年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
むかしの曲
2005年 10月 30日
♪ 悲しいことがあると 開く皮の表紙
  
  ・・・
 
  通った道さえ 今はもう 電車から見るだけ

  ・・・
 
  人ごみに流されて 変わってゆく私を
  あなたはときどき 遠くでしかって

  あなたは 私の 青春 そのもの ♪
neue musik / YUMING


下宿部屋を整理中にでてきた 荒井(松任谷)由美2枚組みCD最後の収録曲 「卒業写真」。
この曲をはじめて耳にしたのは、中学時代,FMラジオのエアチェック中でした。
ハイファイセットの曲として聞きました。
当時はまだ,恋ってものすらよくわからなかったけれど、なんだか情景が手に取るように浮かんできたものです。
その前後で、イチゴ白書をもう一度 なども大好きだったので、拓郎,陽水,かぐや姫と聞いていた(他にレーモン・ルフェーブル,ポール・モーリアなどのやわらか曲調)のが素地となって、私にぴったりフィットしたのだと思います。

このCDの中には、(若い頃に妻が好きだった)麗美に提供していた曲などもあります。
アルバムをテープに録ったりしたことを懐かしく思い出しました。

今、離れて暮らす息子は 音楽ファイルをダウンロードして溜め込む事に夢中になっているらしい。
ビットレートをいくつにすれば、音質は良いのか? waveファイルのままで圧縮と mp3(mpeg audiolayer 3)でサンプリング高めたのと、どちらがいいのか? などと電話で聞いてきました。
血は争えないと言うのか、オヤジ(私)と同じようなことにこだわっている…(笑)
私も中学の頃に、(当時はレコードレンタル開始前でしたので)FMエアチェックをしたい一心で、庭に地上高8mほどまでアンテナを立て、支持ステーを父が張り なんてことをやりました。
マスプロのアンテナが手元に届いたときにワクワクしながら組み立てました。
(カラスに折られて、5連のものと3連のものと取り替えたこともありますね。。)

そんな中学の頃、オープンリールのテープレコーダなどは夢のまた夢 まさしく雲の上の存在。
そこでそれまでのン年分のお年玉を全部つぎ込んで、弟や妹にも協力してもらってオーディオコンポを組み、辛うじて手が出たカセットデッキの音質調整に長い間 はまり込んでおりました。
高音を伸ばすには、
 バイアスを浅めに
 オーディオピン端子は金メッキでケーブルの銅純度は99.99%以上(4N)に
 レコード針への荷重は適正に
 録音時には必ず、無水エタノールでヘッドを清掃する。
などなど・・・

音の入口(音源)と出口(スピーカー)をしっかりできなければ、中間(アンプ)ばかり重視しても意味がない。
オーディオシステムの性能は、一番プアなパーツにより上限が決まってしまう。
なんていうウンチクが達者になったものです(笑)


いつまでも、忘れられないものがあります。
いつになっても、思い出せるものがあります。

そんなことがらを、
振り返ることも、
省みることも、
遠くから眺めることも、
何一つなくしてしまったなら

きっと私の中のあなたは、遠くでしかってくれるのでしょう。

私は記憶の切れ端だけを 心のポケットに忍ばせて もの想う秋にさよならしたいと思います。
by bucmacoto | 2005-10-30 11:56 | particle
思いついたこと
2005年 10月 28日
ひとつきり

さびしさを
瓶詰めした結晶
やさしさにして
c0062295_2035668.jpg
ふたをして

かなしみに
溢れたダムから
ほほえみ汲んで

みあげよか

の空を仰ぐ
ふた葉のように

ほんの夢ひとつ
持ち上げながら
by bucmacoto | 2005-10-28 22:29 | wave
勝手に協賛♪
2005年 10月 28日
本!
本当!!
うそ日記だけれど、本当のホントらしい。
騙されてるかもw・・・

ただ今 うちち祭り!!!!協賛中

 ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆
!!うちち書籍化記念 うちち先生祭り!!

うっちぃのうそ日記「運命の赤い糸」が書籍化決定。
http://yumiduka.exblog.jp/1780813/

これを見られた今より、タイトルに「兎にも角にも。」を混ぜてみて下さい♪
関連する記事を書かれる時はこのテンプレをペタリと貼ってみて下さい♪
10/29(土)の23:59までとしますです。

うちち先生の「兎にも角にも。」
http://yumiduka.exblog.jp/

祭り実行委員「よかった探し。」
http://yokatta.exblog.jp/

 ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆ ̄(=∵=) ̄☆
by bucmacoto | 2005-10-28 19:49 | wave
むかしのはなし
2005年 10月 24日
それは、大袈裟になりやすい。

苦労した話は、
いかにも大きく伝えられ,
成功した話は、
あたかも最初から
狙いすましたかのように。

どんなに抑制した,
いかに慎重を期し,
どれだけ感情を排しても、
むかしのはなしは
より美しく
より険しく
真実という錯覚を
語り口に乗せてゆく。


だから昔話は、
ほどほどに。
けれど昔話を、
虫干ししながら。
カビを生やさぬように、
キノコ(子実体)胞子にならぬよう。

むかしのはなし をするときに、
夢を乗せ過ぎないように
夢を汚さないように
夢を壊さないように
そうして、
わるい夢をみることがないように。

むかしのはなしは、
淡い味付けと
ほのかな香りとで

静かに
確かに
そして
深々と
こころに残れば

それでいい
それがいい
by bucmacoto | 2005-10-24 20:24 | particle
つまらないじゃないか
2005年 10月 22日
そんなふうに
いつもいつでも
自分のコトばかり
考えていいるなんて
つまらないじゃないか

つまらないじゃないか
自分の外見ばかり
誰かにどう見られるのか
そんなことばかりじゃ
つまらないじゃないか


中身が大事さ
なんて
ぼろぼろになりながら
いつでも誰かを
心配ばかりしてるのも
つかれるじゃないか

誰にも暖かく
そのくせ
自分だけには
厳しいばかり
それも
つかれるじゃないか


誰でも持ち上げて
持ち上げた相手を
ちょっぴりけなして
つまらない自分を
 ちょっぴり偉いと
錯覚するなんて
ああ,,,つまらないじゃないか

そんなふうに
誰もかれも
 自分すらも
 つまらないと思うことこそ
まったく,つまらないじゃないか
autumn blues


追いかけ つまらない
by bucmacoto | 2005-10-22 14:44 | duality
秋静月
2005年 10月 17日
c0062295_20293073.jpg
初稿:2005.10/16 20:43
昨夜の投稿で、食時刻を間違えて記入してました。
天の赤道 を、横切る時刻に食がおこります。
21時03分に部分月食(最大食-0.068)となる。
現在は 2005 年 10 月 17 日 20 時 00 分 (GMT 9h) 月齢:14.022 輝面比:9.997%
(@月齢カレンダー
間もなく真ん円なおつきさまになります。

煌々(こうこう)と辺りを照らし、星々が霞むほどの マイナス12.5等級 < 弩(ド)級です
 帰宅途中は辺りを照らして、
 つい先程は雨雲に遮られて、
 今しがたは雲を背後から照らし、
目に止まろうと、隠されていようと、晩秋の月はあり続けます。



これは昨日の日中
 ↓ ただの市内秋景(重いかも)

13scene
by bucmacoto | 2005-10-17 20:03 | particle
色々から~
2005年 10月 10日
今日の休日勤務は同僚の担当でした。(お勤め ご苦労さん♪)
つまり私はコールされることのない、100%完全オフ日なのです。
自転車で、隣の町までGoGo!

片道30キロです。 約3時間です。
前回、芝桜の時期に行った時には、帰路で雨に降られてしまいました。。
 つ~めたい雨に打たれて~♪
 やけっぱちで歌いながら帰ってまいりました。 < でないと凍えそうだったんで ^^;
今回は、お天気チェック(前回は自分の町だけ)で万全を期し、降水確率 "0%"の晴れ
でしたが,,,曇ってるやん・・・時々は晴れるけど...

鮮やかさに欠けるけど、しゃ~ない。
目新しいもんでも撮ってみよ。
ってんで、廃サイロ と ゼブラ印の牧草ロール。c0062295_117325.jpgc0062295_120770.jpg
紅葉も完全ではないけれど、い~やんか。
ってんで、イマイチな風景を撮りまくっていたら、最後に陽が差してきた~。
でも、メモリーカードはおなかいっぱいでした。 しかもデジカメもデジタルVTRもどっちも…
ケータイで撮ったり、メモリーカードのいらなそうな画像を消したりしていたら、あ・・・曇ってきたぁ...
c0062295_114481.jpg

それでもたくさんの色に出会って、いい気分になり,昔の曲など鼻歌していた帰り道。
 いつもは夕陽を追いかける私が、夕陽と一番星に背を向けて,おひさまバイバイ♪
c0062295_1381656.jpg
なんてやってたら・・・

トラブルが発生! 前輪のパンクです。
まだ、復路の10キロしか走っていません。 あと20キロもあるじゃん!
前輪負荷を軽くなるように心がけつつ(体重を軽く・・・って( ‥) ン?無理!)、3キロで降りました。
これも神様のおぼし召しだと思(おうとしたが・・・やっぱ無理!)えなかったので、対処案思考へ。
 このまま押して帰る < 4時間くらいで着くかなぁ
 自転車屋に連絡してピックアップ依頼 < 電話番号が分からない
 自転車放棄し、タクシー < カネの無駄(貰いものチャリだけど) 明日以降の足はどうする?
 民家で空気入れを借りて、入れながら帰る < ぉぃ。
 ピックアップできそうなトラックやワンボックスを狙ってヒッチハイク < ぉぃぉぃ。。

1kmほど進むと前方に、人影を発見!
身長130cm+α。 手の振り方からみて子供(女の子か?)。 → 変質者と思われないように!
急ぎ足にならないように、ちょっとづつ近付いて・・・並んでから、さりげなさげに声をかけました。
「すみませ~ん」

・・・立派な成人でした。^^;

農協なら直せるかもしれないとの情報を得て、駆け足開始です。 閉店までに間に合わせなくては。
かといって、脳血栓が飛んだり、心筋梗塞したりしてはいけません。
血圧もコレステロールも正常ですが、体重は前々年比で15Kgなのです!
この体のうち、ざっと20Kgは脂肪でできているのです。 火をつけたらよく燃えることでしょう(w

パンク地点から4キロほどで、コンビニ発見。(実は酒屋・米屋さんでした)
そこで、新事実が判明しました。
 農協は、日曜日は休みであること。
 この辺りにあった自転車屋は二軒とも、店を畳んでしまっていること。
 うち、一軒は残った奥さんがたまに補修をしていたのだが今はやってないし空気入れもないこと。
 (わざわざ電話をかけて確認してくれました)

余談ですが、午後5時40分の電話で、「夜分にすみません」って言うのですね。
たしかに辺りは暗かったですし、一升瓶二本を買いに来たマタギのオジサン(おでこに傷跡)は、
「熊。 手負いにしたけど、逃げられた。 よっくあるんだ。 この先暗いから追っかけれねーべ。」
とか言っていたくらいに、夜になってはいたのですが。
 ぶっ放した反動で、おでこにキズを負ったらしい。

結局、空気入れを貸してくれるというので、免許証を担保に置こうとすると。
「い~やぁ。 そんなのいいよ~。 どこに住んでるの? あ,そこなら配達で通るから玄関先にでも置いといてくれればいいから~。」
空気が入らないことが分かり、空気入れを返すと。
「ちょっと待ってな。 もうすぐ配達があるから、車に自転車積んで送ってってあげるから~」
寒いからと(汗かいてたのでカゼ引かないようにかな?)、店の中で待つようにと配慮もされた。

ホント助かりました。

明日は、自転車修理したら、空気ポンプを買ってプレゼントしてお礼を重ねよう。 そうしよう。
・・・おそらく気持ちだけで、終わるのだが。。 < ぉぃオレ! 実行しないのか!!

おそらくとても重いです。 開かない方が賢明です。 PCがロックしても知りませんよ ^^

からふる52色
by bucmacoto | 2005-10-10 00:33 | particle
心のこり
2005年 10月 08日
シロートバンドのLIVEを聞いてきた。(職場の人が出演していた)
帰宅して、totalアクセスのレポートみたら、3334でした。
その間にコメントもついていないし、3333のキリ番はどなたの来訪だったのか・・・

ヒトケタなアクセス数もあるこのブログで、次の連番 33333が見れるのは十年以上先じゃん…

キリ番突破記念フォト(虫さん)
by bucmacoto | 2005-10-08 22:37 | wave
宇宙の片隅に
2005年 10月 07日
c0062295_23122559.jpgひっそりと咲く秋桜がある

舞い群れて咲き競う
コスモス達もいる

宇宙には,まんなかもはじっこもないのだから
コスモスに主役も脇役もないのもいいじゃないか



道端と秋野原の境界にて

more one
by bucmacoto | 2005-10-07 23:18 | particle
予習 ~ 復習
2005年 10月 07日
子供のころは なんでもが予習
 なわとびするのは はずみ飛ぶため
 自転車するのは バランスとるため
 本を読むのは 来たり来る生を受け止める為


生の真っ盛りは すべてが実習
 異性をまっすぐに見つめられるように
 飢えた人の前に ご馳走をひけらかさないように
 満たされた後には 隠れた空っぽ感を確かめて


老いた刻には なにもかもが復習
 本を読むのも 文を書くのも
 同じようなことの繰り返し
 少しだけ違ったことの繰り返し


認められるために頑張った人は、認められない落胆を知っている
楽しむためだけに頑張れた人は 楽しみを続ける困難を知っている
わからない事をわかった人は わかっただけでは全てではないとわかっている


予習という練習の効果と影響
 怖いことも知っておかないと → 悪い奴に騙されてゆくことになる
 悪いことを知ってしまうと → 悪いことをまねしてしまうことになる

どちらの効果もあるんだよな~
両刃の剣の扱いを憶えることこそが、教育の目的とも思えてきました。


by bucmacoto | 2005-10-07 21:28 | wave