人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
下弦の月
2005年 03月 30日
おだてであると判っているのに褒められると顔面筋がにやける = 若さ
追従(ついしょう)・媚諂い(こびへつらい)と見抜いてバランスをとる = 老成
べんちゃらを逆手に取って口だけから実行を引き出す = 老獪
あげられる口数は減ったが もらうおべっか増えた = 老衰


下弦の月ではあっても 何かを残せたなら 幸福であると言えるのかもしれない。

下弦の月は暁を誘い 見届けて 沈んでゆく
by bucmacoto | 2005-03-30 22:38 | particle
目くそ鼻くそ
2005年 03月 28日
目くそ 鼻くそ を 笑う
鼻くそ 目くそ を 詰る(なじる)

どちらも 耳くそ かっぽじって,
相手の言い分を 聞きやがれ!
by bucmacoto | 2005-03-28 23:35 | wave
リアル/記憶-記録
2005年 03月 27日
時は矢のごとく過ぎ去るという。

 Time is money.

今のこの瞬間は、次の瞬間には跡形もない。
 今の現時点は 認識した瞬間に 過去のもの。
脳はほんの一瞬前の幻から 現在を創り上げる。
 脳はこころの全てではないかもしれないが,
 まとめあげる座は 脳をおいて他にはない。
 (こころの揺らめきを確かに伝えるのが 心臓であるように)

 Time is life.

こころは 現実を受け止め、未来へとつなぐ。
 過去 ~ 未来への インターフェース。

 Mind is life.


こころって,なに?
 揺れ動くもの (波のはたらき)
 固め留めるもの (粒のはたらき)

世界を 波にしたり 粒にしたり
 上げてみたり 下げてみたり
 狭めてみたり 拡げてみたり

 明るくしたり 暗くしたり
 重くしたり 軽くしたり

こころなくても 宇宙はある。
いのち消えても そらはある。

こころ なくては、いのち なくしては、
記憶は存在しない。
記憶は真実であってはじめて
記録は意味あるものになる。

 Memory must be true, not false.


だからぁ... こころって なに?
 いのち でも いいや。 答えは?

なくしちゃいけないものだよ。

しんぞうのおんな届かない手紙の宛名について そしてあなたに会いたいということ。



雑多なことがら
by bucmacoto | 2005-03-27 23:03 | duality
自転車の初乗り
2005年 03月 27日
雪どけすすんだ。
自転車小屋から 自転車を掘り起した。
 昨秋に自転車屋のおじさんが的確なアドバイスをくれていた。
 タイヤを下にしたまま冬を越えてはいけない。
 タイヤの空気が抜けて チューブがひび割れて、直しに持ってきたときと同じくパンクする。
 下にブロックを措くか 後ろだけでなく前にもスタンド立てるかしなさい。
 それを聞いた 私は自転車をひっくり返して雪の中に埋めておいた。
掘り出した自転車は、錆が増え 鍵が渋くはなっていたが、ぎぃっと音をたてて 快調に走った。

春もなかなかよいものだ。
c0062295_15405873.gif


な~んてことを思っていたら
by bucmacoto | 2005-03-27 19:41 | wave
ふたつのShy ~ 照れ/恥ずかしい
2005年 03月 26日
昨夜あった送別会(職場の宴会)で B型医師のしぐさで ふっと感じた。
(血液型を ネタにして考えるのがお嫌いな方はパスしてください)

B型のシャイは 照れ屋さん
 こうと思ってはみたけれど
 いざやろうとしたなら、ひるんじゃう
 約束の時間を過ぎても誰かを待てる
 簡単にできるのを 待つのは苦手
 つい口をついたけど 通すのは照れくさい

A型のシャイは 恥ずかしがり屋
 そうは思ってないけれど
 みんなが乗るなら 思い切る
 長い行列を待って 乗るくらいなら
 さっさと見捨てて 別な場所
 あきらめいいけど あからさまは恥ずかしい

なんてね・・・


私の大好きな Flash(Web絵本) の名は
Shy ~ ぶきようだけど
 ↑ これは私の宝物といってもいい。
* 同名ですが 私ではありません! (間違えられたことがあるので 強調!)

適度なShyは 魅力の源泉
過度なShyは 諸悪の根源
Shyが皆無は → 人間としての深みを感じさせない  < そういった傾向がヒト心理にあるかな?

こわい(疲れ/恐い/怖い/畏れ)を主軸とした,O型 AB型の シャイについては いずれ・・・
 ・・・ まとまる見込みは あんまりないかも ^^;

照れ屋:Shy の 落とし穴

?から → !へ
by bucmacoto | 2005-03-26 18:44 | duality
氷水面を照らす空
2005年 03月 25日
aquiさんにありがとう。  TB企画へは初参加です。
ピックアップブロガーでの aquiさんの紹介記事は→ここ 「今日も天気がいい」のaquiさん登場!
c0062295_2347540.jpg
画像選択理由 = 単に派手だった... ぉぃ ^^;

撮影 2005年2月12日、16:21:00


by bucmacoto | 2005-03-25 23:47 | particle
雪どけは進む。 時に立ち止まり 後ずさりしながらも。
2005年 03月 24日

c0062295_21193838.jpg
c0062295_21201721.jpg
c0062295_21203416.jpg

明日の天気予報
予想最高気温 = -1℃
予想最低気温 = -3℃
げげっ 真冬日が復活だそうです。
 スキー場も店じまいしたのになぁ・・・

望んでも望まなくても季節は過ぎてゆきます。
 待ち望んでも早くは来ない。
 望まなくてもいずれは来てしまう。


 時は 波のように 寄せては返す
 潮のように いつの間にか満ちて
 気付かぬうちに 去って行く。

そうして また季節をひとつこえて,
こうして もう春は目の前に。

今年はぼた餅(おはぎ)を食べなかったな~。
last modify: 2006.5/23

by bucmacoto | 2005-03-24 21:33 | wave
dear my son
2005年 03月 24日

* transpost from InfoseekProf. 2004/12/12 10:59 (Sun)

息子へ

去年は誕生日もクリスマスも プレゼントがないと ぼやいていたね。
今年は念願だった ゲームボーイの新盤DSが 手に入ったね。
さすがに 嬉しそうな声だったな。

お前はもう忘れただろうか
百円牛乳を買いにスーパーへ行った帰りに、山むこうに漂う雲間に沈む夕日を見て、
「雲のお布団で寝るの?」
「お酒飲んで赤くなっているの?」(パパとおんなじ)
お前がプレゼントしてくれた言葉だよ。

憶えているだろうか
大地震で燃え盛る街の様子がテレビに映し出されたときに、
「大変だ 消さなきゃ」の ママの声に
画面そばに行って、
 ふーぅ ふーっ とすぼめた唇から息吹きかけた
妹はその後方から手を伸ばして、
 ぷちっ
テレビの電源を消した。

嘘ついたら泥棒のはじまりってのが ウソじゃねー?
パパやママだって ウソつくことあるじゃーん。
私はこう答えたね。
 わざとつくのが うそ。
 わざとでなければ 間違い。
 自分のためにつくうそが いいわけ。
 人のためにつくうそは 方便ていう。
 間違いなくて 相手のためにクチをついたのは
 方便って言う 相手のための善意のウソだよ。
なんだか 納得していなかったな。

勉強やらないからできない ← こうママに言われて,
「できたって意味ねーじゃん。 仕事なけりゃ。」
そうクチビル尖らせた。

それでも父に言わせておくれ
 約束は できるだけ守れ.
  できそうもない約束はするな
  できそうな約束でも 軽くみるな.
 自分が得して 相手が泣く嘘は やめろ
  それは いじめ か 差別 か 傲慢だ.
 相手を助けるためのことでも,
  ちいさな事を 大げさに(誇張)
  大きな事を ちっぽけに(矮小化)
  あったことを なかったことに(隠匿)
  なかった事を あった事とは(捏造)
 自分の感覚を裏切る習慣は つけるな。

その時だけの苦しさ逃れのために
いつまでも続く苦しみを背負うことはない。
正直であることで、
お前を非難する者が たとえ存在していたとしても、
私はお前を支持しよう。
無知な非難をする者に対して、
負けなかったお前に、
こうとだけは 言ってやる。
 『よくやった 頑張ったな』

dear my son.
Happy birthday to you.
Get good teenage time.



子育ての 甘さ加減は 好みによる要素が大きい。
次の世代へ 何を残そう・・・
虫歯にならない程度の甘い記憶と
胃に穴を空けない程度の塩加減。

それは必要。 それで十分。
by bucmacoto | 2005-03-24 00:29 | duality
保守的ということ
2005年 03月 23日
守らなければ ならないもの があるから
人間は保守的になってゆくのだろうか。

護るべきもの をいだき抱えているから
変化を求めながら 変化の予兆におののくのだろうか。

理想という希望も 夢という渇望も 乾ききった渇きも
すべてかすれながら 潤いを待ち望みながら

また 今日を生きる。
もう 明日を生きぬ。
そうして 昨日を想う。

明日を生きるあなたのために。
生まれ来る子供たちのために。
生まれ来れなかった子のために。

磨くのは己れひとりで もうたくさん。
 たとえ甘いと言われようと,
 素材を無視した味付けには うんざり。
そう だから。

背中はそうっと流してあげよう。
 擦りすぎないように。
自分で見えるところは自分で磨きなさいな。
 私の背中は傷だらけかもしれないが
 シミだらけなのかもしらないが
それでもぴかぴかに磨いているから。
汚れたままに 曲がったままには、
していないから。

自分の保守は 自分でしなさい。
他人の保守は 自分の保守加減を忘れずに、
相手への保守は 相手の保守能力を奪わないほどに。

外から見える部分の保守は容易です。
 尋ね歩いたなら すぐに上達するでしょう。
内からしか見えない部分の保守は簡単です。
 間違った教わり方のままだと難しくなるでしょう。
内から見え方が 外からの見え方と違ったら?
 難しくない / 解りやすい / やりやすい
どれかを 選んでやってみたら良い。
それが あなたへの,あなたの親からの、言い伝えです。

ひとことトラックバック
by bucmacoto | 2005-03-23 21:03 | wave
雪が多いけれど暖かい
2005年 03月 22日
今年の札幌はそうだったらしいです。
そういえばなぜか札幌では 鳩さんにたくさん出会います。 (フォトは 大通り近くのバス停)
c0062295_1941424.jpg


札幌市の鳥 かっこうは声を聞くけれど姿をあまり見ない鳥。
 市鳥決定時に僅差でやぶれたカナリヤは声もたまに 姿は滅多に見ない鳥。

今住んでいるところでは からす と とんび と かもめ と すずめ がメインバード。
 フォトは博物館の脇にいた、赤い実をつついているすずめ君。
c0062295_054229.jpg
鳩というのは、いわば都会の鳥なのかしら ?
last edit : 2006.5/20

by bucmacoto | 2005-03-22 00:09 | wave