人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< vegetations in ... まいしゃ(昧者) >>
1972年
2008年 08月 16日
お盆の休暇時期に、雨が二日続きました。(ただし自宅待機番)
空が久しかったためなのか、夕暮れ時、いつもの近所の場所に撮りに出かけました。

dropshadow405(3_393_9).jpg
c0062295_1835217.jpg


お盆の季節、そして夕暮れの時間、振り返るというしぐさをしてみましょう。

 1972年
できごと

* 1月4日 - クルト・ワルトハイム、国連事務総長に就任。
* 1月5日 - ニクソン米大統領、スペースシャトル計画開発を発令。
* 1月7日 - イベリア航空機がイビザ島で墜落、104名死亡。
* 1月11日 - 東パキスタン、国号をバングラデシュとする。
* 1月14日 - デンマーク国王フレデリク9世死去、1月16日、娘のマルグレーテ2世即位。
* 1月22日 - アイルランド、イギリス、デンマーク、ノルウェーがヨーロッパ共同体(EC)加盟条約に調印(ノルウェーは9月25日の国民投票でEC加盟が否決され、新規加盟国は3カ国に)。
* 1月24日 - グアム島で元日本陸軍兵士横井庄一発見。
* 1月26日 - JATユーゴスラビア航空機爆破事件。
* 1月30日 - 北アイルランド・ロンドンデリーでカトリック系住民のデモとイギリス治安部隊が衝突。市民13人死亡(血の日曜日)。
* 1月30日 - パキスタン、イギリス連邦を脱退。
* 1月31日 - ネパール王マヘンドラ死去、息子ビレンドラが王位を継承。
* 日付け不明 - ユージン・スミスがチッソ五井工場を訪問した際にチッソが雇った暴力団に暴行を受け、カメラを壊され脊椎を折られ片目失明の重症を負う。
* 2月2日 - アイルランドで反英運動。ダブリンで英大使館ほかイギリス人所有の事務所・住宅に放火。
* 2月3日 - 札幌オリンピック開催。2月13日まで。
* 2月10日 - 横井庄一任務解除命令。
* 2月17日 - フォルクスワーゲン・タイプ1(ビートル)の累計生産台数がフォード・モデルTの世界記録を塗り替える。
* 2月19日 - 連合赤軍、あさま山荘事件。
* 2月21日 - ニクソン米大統領、訪中(米大統領としては初)。
* 2月24日 - 山陽新幹線・新神戸駅-相生駅間で行われた速度向上試験で当時の世界最高記録286km/hを達成。
* 3月1日 - ローマクラブ、報告書『成長の限界』を発表。
* 3月2日 - 惑星探査機パイオニア10号打ち上げ。
* 3月12日 - 東武東上線成増駅前にモスバーガーの第一号実験店舗が開店。
* 3月15日 - 山陽新幹線・新大阪駅-岡山駅間開業。大ダイヤ改正をこれに伴い実施。
* 3月19日 - インドとバングラデシュが友好条約に調印。
* 3月21日 - 高松塚古墳で極彩色壁画が発見される。
* 4月1日 - 札幌市、川崎市、福岡市が政令指定都市に指定。
* 4月4日 - 外務省機密漏洩事件で毎日新聞の西山太吉記者らが逮捕される(詳細は西山事件の項を参照)。
* 4月7日 - 第44回選抜高校野球大会は東京・日大櫻丘高校がエース仲根正広(のち近鉄)の活躍でセンバツ初優勝。
* 4月10日 - 埼玉県入間郡富士見村から富士見市市制施行。
* 4月16日 - 川端康成が逗子市でガス自殺。
* 5月5日 - アリタリア航空DC-8機、パレルモ西で衝突事故、115名死亡
* 5月13日 - 大阪・千日デパート火災(死者118人)
* 5月15日 - アメリカから日本へ沖縄返還、沖縄県発足。
* 5月26日 - モスクワでニクソンとブレジネフ、SALT Iに調印。
* 5月30日 - イスラエルのテルアビブ空港で日本赤軍乱射事件。24人死亡、100人負傷。
* 6月 - イラク、イラク石油会社を国有化
* 6月5日 - 国際連合人間環境会議開催
* 6月11日 - 田中角栄通産相が「日本列島改造論」発表。
* 6月11日 - アメリカ・アルカトラズ連邦刑務所で、フランク・モリスが仲間2人と共に脱獄した事が判明(映画『アルカトラズからの脱出』の原案)。
* 6月12日 - コンコルドが東京国際空港に飛来。
* 6月14日 - 日本航空ニューデリー墜落事故
* 6月17日 - アメリカ、ウォーターゲート事件発覚。ニクソンの盗聴が明らかになる。
* 6月17日 - 佐藤栄作首相退陣表明。新聞記者を全員退去させ“テレビ主導”となった前代未聞の退陣会見に。
* 6月27日 - 最高裁判所で日照権が初めて認められる判決が下される。
* 7月7日 - 田中角栄が日本の首相に指名。
* 7月12日 - ハイセイコーが大井競馬場でデビュー。
* 7月15日 - 国鉄総武本線の津田沼駅-錦糸町駅間が複々線化。同時に快速線の錦糸町駅-東京駅間が開業。
* 7月16日 - 大相撲名古屋場所は小結・高見山が13勝2敗で初優勝。外国人力士の幕内最高優勝は史上初。
* 7月21日 - ジグミ・シンゲ・ワンチュクがブータン王国第四代国王として即位。
* 7月23日 - アメリカ、ランドサット1号を打ち上げ(初の地上探査衛星)。
* 8月2日 - カシオ計算機が世界初のパーソナル電卓「カシオミニ」を発売。
* 8月10日-8月11日 - アメリカ、ベトナムからの地上勢力の撤退を終了。
* 8月23日 - 第54回全国高校野球選手権大会は大分・津久見高校が大会初優勝。
* 8月26日 - ミュンヘンオリンピック開催。9月11日まで
* 9月5日 - ミュンヘンオリンピック事件。オリンピック選手村でゲリラがイスラエル人選手らを殺害。
* 9月14日 - 閣議でむつ小川原開発を了承(列島改造の最初)
* 9月29日 - 田中角栄首相が訪中し、日中国交正常化の共同声明。
* 10月1日 - 日本テレビのバラエティ番組「シャボン玉ホリデー」がこの日を以て終了、11年4ヶ月にわたる放送に幕を下ろす。
* 10月5日 - 東名高速道路と中央自動車道が日本初のジャンクションである小牧JCTにより直結
* 10月7日 - 甲子園で巨人が阪神に勝ち、8年連続セ・リーグ優勝(V8)。同日、阪神のエース・村山実が現役引退を表明。
* 10月14日 - 日本の鉄道開業100年。
* 10月22日 - 昭和の爆笑王、柳家金語楼死去(享年71)。
* 10月28日 - 日中国交正常化を記念して上野動物園にジャイアントパンダのランラン、カンカンが来園。
* 10月28日 - プロ野球日本シリーズは巨人が阪急を4勝1敗で下しシリーズでも8連覇。シリーズMVPは堀内恒夫投手。
* 11月2日 - 北海道奈井江町の石狩炭鉱でガス爆発による落盤事故があり、作業員31人全員が生埋めにより死亡。
* 11月6日 - 国鉄北陸トンネル内で列車火災。
* 11月7日 - アメリカ大統領選挙でニクソン、マクガバンを破り再選。投票率は1948年以来最低の 55%。
* 11月13日 - 衆議院解散(日中解散)。
* 11月17日 - フアン・ペロン元アルゼンチン大統領が亡命先から17年ぶりに帰国。
* 11月28日 - 日本航空シェレメーチエヴォ墜落事故
* 12月10日 - 日本、第33回衆議院議員総選挙投票。(1976年12月9日任期満了)
* 12月16日 - 横浜市営地下鉄開通(伊勢佐木長者町駅~上大岡駅間)
* 12月18日 - アメリカ軍、北爆再開(ベトナム戦争)。
* 12月21日 - 東西両ドイツ、互いを国家承認。基本条約を締結。
* 12月22日 - ニカラグアでM6.25の地震。マナグアを中心に死者1万2千人を超える。ソモサ大統領はのちに復興援助の私腹で訴追される。
* 12月29日 - イースタン航空401便墜落事故(アメリカ・フロリダ州エバーグレーズ)。103名死亡。


あの頃はまだ小学校生だった。
私がやっと社会に目を向け始めたころだった。
大阪万博(Expo'70に行けなくて悔しかったのは、この前々年のことなのか・・・

スペースシャトル計画が始動し、ウオーターゲート事件が発覚し、ベトナム北爆が再開され、札幌五輪とミュンヘンオリンピックが開催され、田中角栄の日本列島改造論がもてはやされ、日中国交正常化宣言がなされ、初の地上探査衛星ランドサット1号がそして惑星探査機パイオニア10号が打ち上がり、ハイセイコーがデビューし、日照権が最高裁で認められ、水俣病をルポしていた写真家ユージン・スミスが企業の雇った暴力団に背骨を折られ片眼失明の重症を負わされた。

思春期以降に私がハマった、システムダイナミクス論 ローマクラブ報告「成長の限界」が発表されたのもこの年だった。

日本赤軍があさま山山荘事件を起し、テルアビブ空港で24名を射殺 100名を負傷させた。
ミュンヘンオリンピック選手村では、ゲリラにイスラエル選手が殺害された。


学生街の喫茶店 という曲を、長髪のガロというユニットがヒットさせた。
メジャーなヒット曲
* 1972年の音楽
o ちあきなおみ「喝采」
o 宮史郎とぴんからトリオ「女のみち」
o 小柳ルミ子「瀬戸の花嫁」「雪あかりの町」「京のにわか雨」
o よしだたくろう「旅の宿」「結婚しようよ」
o 天地真理「ひとりじゃないの」「ちいさな恋」「虹をわたって」
o 沢田研二「許されない愛」「あなただけでいい」
o 山本リンダ「どうにもとまらない」「狂わせたいの」
o 平田隆夫とセルスターズ「悪魔がにくい」「ハチのムサシが死んだのさ」
o 五木ひろし「待っている女」「かもめ町みなと町」「夜汽車の女」「旅鴉」
o 石橋正次「夜明けの停車場」 「鉄橋をわたると涙がはじまる」
o 青い三角定規「太陽がくれた季節」
o 南沙織「ともだち」「純潔」「哀愁のページ」
o 和田アキ子「あの鐘を鳴らすのはあなた」「夏の夜のサンバ」「夜明けの夢」
o トワ・エ・モア「虹と雪のバラード」
o 橋幸夫「子連れ狼」
o 奥村チヨ「終着駅」
o 麻丘めぐみ「芽ばえ」
o ペドロ&カプリシャス「別れの朝」
o 尾崎紀世彦「愛する人はひとり」
o 郷ひろみ「男の子女の子」
o 野口五郎「めぐり逢う青春」「悲しみの日曜日」「青い日曜日」
o 西城秀樹「恋する季節」「恋の約束」
o チューインガム「風と落葉と旅人」
o もとまろ「サルビアの花」
o 上條恒彦「だれかが風の中で」
o 三善英史「雨」
o 森昌子「せんせい」「同級生」
o ガロ「学生街の喫茶店」
o チェリッシュ「ひまわりの小径」「古いお寺にただひとり」
o あがた森魚「赤色エレジー」
o ビリー・バンバン「さよならをするために」「れんげ草」
o 森田健作「友達よ泣くんじゃない」
o 本田路津子「耳をすましてごらん」
o 森進一「波止場町」「旅路のはてに」
o 欧陽菲菲「恋の追跡(ラブ・チェイス)」「夜汽車」
o 平浩二「バス・ストップ」
o 千葉紘子「折鶴」
o 内山田洋とクール・ファイブ「恋唄」「この愛に生きて」
o BUZZ「ケンとメリー~愛は風のように~」
o ハニー・ナイツ「ふりむかないで」
o アグネス・チャン「ひなげしの花」
o 金森勢・杉並児童合唱団「ピンポンパン体操」
o 坂本スミ子「夜が明けて」
o 藤圭子「京都から博多まで」「花は流れて」
o 井上順之「涙」
o 朱里エイコ「北国行きで」「恋の衝撃」
o ポップ・トップス「マミー・ブルー」
o カーペンターズ「スーパースター」
o アンディ・ウィリアムス「ゴッド・ファーザー・愛のテーマ」
o フォークソング全盛時代が到来する。
が目白押しだった。

平井堅 が生まれ、
貴乃花光司(大相撲第65代横綱)が生まれ、
西田ひかる が生まれ、
中居正広 が生まれ、
ペ・ヨンジュン(冬のソナタで韓流ドラマ流行のさきがけとなった)も生まれ、
堀江貴文(ライブドア元社長)も、
飯島愛も、
生まれた年だそうである。

リボ核酸分解酵素 ── リボヌクレアーゼ(ribonuclease, RNase)またはRNase(RNアーゼまたはRNエース) ── について解明した研究者がノーベル賞をとり、
超伝導現象を理論的に説明できるBCS理論の研究者もノーベル物理学賞をとり、
この年に退陣した佐藤栄作は、後年にノーベル平和賞をとった。
 受賞理由に「非核3原則(核兵器を、作らず・持たず・持ち込ませず)」の堅持というくだりがある。 これについて、米国航空母艦ミッドウェー(母港は横須賀)の積載機に戦術核兵器搭載能力を有する爆撃機があることなどから、堅持とは言えないという批判も野党を初め国内には存在した。

映画ではゴッドファーザーが、
そしてポセイドンアドベンチャーがヒットしている。

テレビ番組が懐かしい。
1972年のテレビ
* 太陽にほえろ!(日本テレビ系、出演:石原裕次郎)
* 金曜ドラマ(TBS系、4月~家族日誌が第一作)
* 木枯し紋次郎(フジテレビ系、出演:中村敦夫)
* 必殺シリーズ(朝日放送・TBS(1975年4月からはテレビ朝日)系、第一作は必殺仕掛人)
* 新・平家物語(NHK大河ドラマ、出演:仲代達矢、中村玉緒)
* 藍より青く(NHK連続テレビ小説、出演:真木洋子)
* 飛び出せ!青春(日本テレビ、2月20日~1973年2月18日、出演:村野武範)

この年に放映開始だったアニメ
* 1月4日 「樫の木モック」放映開始
* 1月9日 「ムーミン」放映開始
* 1月10日 「正義を愛する者 月光仮面」放映開始
* 4月1日 「海のトリトン」放映開始
* 4月3日 「魔法使いチャッピー」放映開始
* 4月5日 「赤胴鈴之助」放映開始
* 4月23日 「アニメドキュメント ミュンヘンへの道」放映開始
* 7月8日 「デビルマン」放映開始
* 8月27日 「モンシェリCoCo」放映開始
* 10月1日 「科学忍者隊ガッチャマン」放映開始
* 10月4日 「アストロガンガー」放映開始
* 10月5日 「かいけつタマゴン」、「ハゼドン」放映開始
* 10月7日 「おんぶおばけ」、「ど根性ガエル」放映開始
* 12月3日 「マジンガーZ」放映開始
も懐かしい。


そうそう、後年「赤ちゃんをたまごで産みたい」などと発言した秋吉久美子が(脇役ながら)デビューした作品もこの年の作品だったそうです。
挿入歌は吉田拓郎「今日までそして明日から」。
「私は今日まで生きてきました」のリフレインは、後年に友人の兄や私の従兄弟からフォークソングの影響を受けたときに印象に残ったフレーズでしたが、この時期の作品だったのですね。

旅の重さ 高橋洋子 (1972)に動画レスポンスされていた動画をぺたり





「僕の贈りもの」という曲をリリースしオフコースというグループ名が活動しだしたのは、1973年だといいます。

財閥が漫画に登場した「俺の空」(本宮ひろし)が、1975年からの連載だそうです。
明治生命(金曜会であり三菱系)と安田生命(当然ながら安田系芙蓉グループ)が合併した明示安田生命の1999~2003年のCFテーマソング「言葉にできない」は、小田和正の曲の中でもとても好きな曲です。(この曲自体は1981年の発表作品)


この曲の Relatedか動画レスポンスとして、次の動画もありました。
「あの日あの方」 http://jp.youtube.com/watch?v=u_7EMQJOGBI


 ※ YouTube動画は、削除依頼によって削除されるケースが多いため、後日に停止されている場合があります。
by bucmacoto | 2008-08-16 21:17 | particle
<< vegetations in ... まいしゃ(昧者) >>
<< vegetations in ... まいしゃ(昧者) >>