人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< morning over au... 窓ガラスにメッセージ >>
500円玉
2006年 11月 03日
この硬貨ですが、自転車小屋にあった私の自転車の車輪の横で拾ったものです。
おそらく落とし主は私です。

c0062295_19562763.jpg
こちらは表。

c0062295_19565929.jpg
こちらは裏。

なんと十円玉の色合いにまで酸化してサビ付いていました。

銅貨と違って白銅貨(ニッケル+銅の合金貨幣)は、錆びにくいと思っていましたが、結構容易に変色するものですね。 十円玉をタバスコで拭いてピカピカにするのを子供の頃に面白がってやりました。 また、赤錆びた釘をボイラーバーナーの還元炎(根元ちかくの青緑の炎)であぶってピカピカにして使いまわす技は、父がよく使っていました。

 燃えて(錆びて)酸化、(ピカピカに)戻って還元。

これは、単純なのだけど分かりやすい現象でしたね。


ところで、硬貨の表が国字(漢字)の側で、アラビア数字の側は裏だというのはどうもぴんとこない私です。
だって数字のほうがわかりやすいですもん。 わかりやすい方が表 というのが好みなのですよね。

美しい日本の心 という感覚では、花と日本国の文字文様こそオモテだとでもいうのかしら。。。
私の感覚は、国賊的なのでしょうか < いや それほど少なくはないと思うぞ
by bucmacoto | 2006-11-03 20:17 | particle
<< morning over au... 窓ガラスにメッセージ >>
<< morning over au... 窓ガラスにメッセージ >>