- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< 干支からこぼれたネコ 時代 >>
バンド と ベルト
2006年 02月 17日
少し前に、バントとバトンとを取り違えていたというコメントを、読みました。
そういうのは、大有りな気がしました。
私にも カレーライスとライスカレーの区別があやふやです。

導入のぼけ具合はこのくらいで、本文にいこうと思いましたが、ここでふと思い出してしまいました。
ぼけ ってことばには、あやふや~で混沌としたニュアンスがあります。
ボケ,色惚け,呆け呆け,暈け(ハレーション)、どれもちょっとピントが外れたような、シャープさに欠けてるようなムードです。
ムードといえば、夢有塗...展開が無理っぽいので止めましょう。

さて本文です。
本文といえば、余文の反意語です。。そんなわけはありません。

今度こそ本文です。

小さい頃は、ズボンをへその所で留めるためにするのは、バンド だと思っていました。いつの頃からか、そういうものはベルトという単語を充てるようになりました。
そういえば、ズボンをパンツと呼んだりスラックスと呼んだりするのは、面倒だと思いませんか?
パンツを、男性名詞では ブリーフ/トランクス,女性名詞ではショーツ/パンティー/スキャンティーなどと称すのは、ジェンダー呼称均等の精神に反するのではないでしょうか。

また外れて脱線しそうなので、ちゃんと本文に戻りましょう。 (股を外しては脱臼です。 < こら)
バンドとベルトの違いは何なのでしょうか。
まずスペルが違います。 → Band / Belt
しかし、英語は頭文字をとった略語が多いので、そうした場合には混同しそうです。
Band の方には、一団の,ひとかたまりの,群れの といったニュアンスも含まれるようです。楽隊という意味もあるからなのでしょうか。

日本語では どちらも帯(タイ,おび)だということです。
今ごろになって、身に帯びる という意味から "帯" がやってきたのだと知ることができました。 妻帯者 というのは、妻を帯びる者なのですね。(以降,脱線文を検閲)
身体に巻きつける 幅のある(そして細長い)ひもが、帯。

バンアレン帯 は、 Van Allen belt でベルト。
小惑星帯 は、アステロイドベルト。(遠距離小惑星群は カイパーベルト)
電磁波チューナーなどでは帯域幅を、受信バンド幅などとも呼びます。

こうして見ると、ベルトとバンドというのは、同じ概念に別の呼称をつけたものなのでしょうか?
土星の環にある縞模様を描写するとかいう場合には、「5番目のバンドの中に3本のベルトがあって」 なんて風に説明はしやすくなりますね。
しかし、チャンピオン・ベルトはしっくり来るけれど、チャンピオン・バンドってしっくり来ないです。優勝した楽団に思えてきます。
ヘアバンドはしっくり、ヘアベルトはどうもなぁ。 ネックバンドはあってもいいけれど、ネックベルトだと、首輪に紐を結んでお散歩するイメージが湧いてしまいます。
ベルトコンベアーはイメージできるけど、バンドコンベアは想像つかない。
ブックバンドは本をまとめる帯、ブックベルトは本を縛って持ち運ぶような印象。

並べると、私の脳みその中では、ベルトは引き伸ばせる存在で バンドは締めたままの存在という気がします。
そういえば、中世ローマが十字軍を派遣した時、遠征に参加した兵士は妻に貞操帯をつけていったといいますが、あれはどう言うのだろう?
こう思いついて調べてみましたら、CHASTITY BELT でした。 < 引き伸ばして外せたり付け替えられたらダメじゃん。。

またまた、股の話題になりつつあるので、この辺で止めるとしましょう。
[PR]
by bucmacoto | 2006-02-17 21:57 | wave | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://bucmac.exblog.jp/tb/3542530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sleapydeen at 2006-02-18 12:52
洋服買いに行ってね、「このパンツに何色のTシャツあわせようかなぁ」なんてきくと、「こちらのカットソーなんかいかがですか?」って、若い店員さんが勧めてくれたりします。
「Tシャツでいいやん、Tシャツでぇ!」とオバハンは反論したくなります。
なんか違いがあるのかなぁ?

ところで、股、好きだね。(-_-;)
Commented by bucmacoto at 2006-02-18 17:27
deenさん

股が好きです。旅も好きです。猫型ですから・・・(マタタビに ごろにゃん♪)
どちらも何年もご無沙汰です。(ぉぃぉぃ)

カットソー?何それ? w
カット&ソーン[裁断と縫製]されたニット[編み物]製品 < と辞書にある
全部の洋服ってそうじゃん? 布地だって糸が編まれてるじゃん?
・・・ つうか、ニット本来の意味って、初めて知った気がします(笑)
Commented by bucmacoto at 2006-02-19 08:00
はんな さん(ですよね?)

死後って、私語の誤変換なのですね。(ぉぃ)
別館を構えていらっしゃったとは、知りませんでした。
別ID取得する人もいっぱいいるようですが、規約上どうなんでしょ?
エキサイトさんは、見ない振りでいてくれそうですが。(放置でなくば)
Commented by hannah5 at 2006-02-21 23:52

爆笑!
ほんとに声あげて笑ってしまった
死語です^^;

最近ね、まことさんのコメントに大笑いすることたびたびです^^
別館は消しますです^^
Commented by hannah5 at 2006-02-21 23:58
(コピーです^^;)
今どきバンドなんて言わないっすよ(笑)
久しぶりに聞いたんで、なんかイニシエに帰ったような気分で。。(笑)
バンドは死後じゃないでしょうか?

いやあ、焦りまくり^^;
あれはね、別館というより、詩織で書かないことを書こうかと思って
立ち上げたものなんですけどね、余分にいろいろ書く時間もないし
あそばせてあるんですよ。
で、たま~に詩をなんとなく書いてみたり、キリスト教関係のエッセイでも書こうかと思ってみたり。。。
消そうと思ったこともあったんですけどね。。。
ま、今だになんとなく残してあります

眠いと、ついあのHNのままうろうろしちゃうのです^^;
Commented by bucmacoto at 2006-02-22 00:04
はんな さん

私でも笑いをとれるようになりましたか。(にこにこ)
別館については、私も考えてはいるのですよね。 画像容量が限界ですし、有料移行してカネ払うのは惜しいし。。(せこっ;;)
本当は過去ログをHPなりに移行するのが筋なのでしょうが、HP管理をする自信はないですし・・・ < 過去に放置実績あり
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 干支からこぼれたネコ 時代 >>
<< 干支からこぼれたネコ 時代 >>