人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< 春の彩り night cycling >>

2005年 05月 05日
transpost from be lost in thought_ 2004/11/05 15:05:41
last modify 2006.04/12

c0062295_059636.gif天使の羽 は 何のため ?
 熱をだしてしまった 子の 額と頬を 涼むため.
 重たく沈んでしまう 心を 浮き上がらせるため.
 冷え切った命に 暖かい風を 送り込むため.

悪魔の羽 は 何だろう ?
 天使だった頃の 喜びと誇りを 忘れ得ぬ心痛.
 こころ閉ざされた あの日を 思い起こす鍵板.
 少しの間だけ 天使の羽を 継足すための土台.

 悪魔の羽は 硬い骨格だけ
  風を送ることも 切ることもできぬ
  装飾品...


 でも あるとき あることに 気づいた.
  堅いこの羽も 木の葉を ちりばめ
  木の葉を しっかりと 握り締めたなら
  飛ぶことは 叶わずとも
  風を送ることは できるはず..

悪魔のことば は 木の葉のように 短い命.
 けれども 悪魔の心の内に 閉ざされた光は
 その木の葉脈を伝いて 土くれの 魂を導き
 照らすことも あるという.


   ) 〇 ( ≡ ☆ ≡ ) 〇 (

枯れた悪魔は あたかも杖をついた魔法使い
昇った天使は まるで月と星


魔法の力は時の流れを越え 時の流れを逆さにまわし
月と星とは 幾星霜にも時を刻み 時を渡り 進み往く

羽をつけた月と星
空に浮かんで天使の象徴
羽を失ない 杖の主
願いを叶えに地に降り立った

羽根を失くした 杖の木は
地上に樹となり 根付いたの
月に羽根がついたから
あんなに 月も星もやさしいの

静光注ぐ 月と星
涙を照らし 空を往く
涙を乾かし 空を飛ぶ

by bucmacoto | 2005-05-05 12:09 | particle
<< 春の彩り night cycling >>
<< 春の彩り night cycling >>