- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< 冷夏予想2009 虚夢想 >>
20090722日食
2009年 07月 22日
2009年7月22日皆既日食生中継 硫黄島から Total Solar Eclipse on Ioh-jima Live!

いまになって本日のライブ中継を目にしました。
(仕事中だし、こちら雨だし、見えても部分食だし・・ ^^;)


ぐぐりますと、このキーワードはエキブロだけで12000件のヒットがありますね。
日食 site:.exblog.jp - Google 検索


いろんなネタにもなって ^^

皆既日食!?



そういえば、日食は月(Luna)による日陰ですね。 そして、Scapeは光景。
そんな名前のブラウザもあるのですね。
 [Lunascape] 検索結果 - goo検索(Green Label)

 Internet ExplorerのTrident
 Mozilla FirefoxのGecko
 SafariやGoogle Chromeで採用されたWebKit

切替機能で3種の描画(レンダリング)エンジンを同時に利用できるといいます。

開発者ブログはエキブロにもあるのですね。
 ひとりごと:Lunascape 開発情報


この開発者さん、最近はTwitterに書くことが多いって言ってますが・・・

私としては、つぶログでも使いこなせていないし、SNS風の簡易ブログっていうと(今はもうない)インフォシーク・プロフィールでもう充分遊んだからいいやっていう感じかなぁ

ま、時間と気分が向いたらまたSNS系もやるかもしれませんけど、今はやれないなぁ。


日食が神話のモチーフ(天の岩戸とか)になっているとは聞きますが、今日ではそのような神話を信仰するのは先進国の住民のほうだという話もあります。

 ASTRO CALENDAR : 1983年6月11日のインドネシア日食


理不尽さを消しつくすと文化も衰退するのでしょうが、都市伝説とか似非(エセ:ニセものの)科学とかが蔓延するというのも不健全な気がします。
[PR]
by bucmacoto | 2009-07-22 23:57 | Trackback(1) | Comments(9)
トラックバックURL : https://bucmac.exblog.jp/tb/11994484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from BINBO Magazine at 2009-07-23 16:10
タイトル : 日食を見られなかった人たちのために
 日本全土で沸き起こった日食フィーバー。山中温泉でも児童センターで観察会が開かれました。(画像中央)一時雨もパラつく有様でしたが、なんとか欠けた太陽が見られました。(画像左)。主催者の一人、Astro Calendar 氏によると、「やはり日食の醍醐味は皆既(画像右)。しかし、全国的な好天とはいかず、涙を飲んだ人々には心からお見舞いを・・」と感想を漏らしていました。この私、A_C 氏の話を聞きながら、次なる日食観望マル秘作戦を企画!1)「泣かぬなら、泣くまでまとうホトトギス作戦」=気の長い人のため用 ...... more
Commented by astro_calendar at 2009-07-23 02:46
おこんばんは~
いつもご紹介預かり、「マコト」に恐縮です。
北海道ではどうでしたか?
なんといっても、日食のメッカですから、いずれ日食詣出に出かけるつもりです。
まずは2030年6月1日の金環日食がどわーん、と日本で唯一北海道を直撃。
http://www.hucc.hokudai.ac.jp/~x10553/jp21c/jpa2030.html
その時、にコースを外れた地点も2063年8月に皆既帯がすぽーん、と通るのです。
http://www.hucc.hokudai.ac.jp/~x10553/jp21c/jpt2063.html
ああ、うらやましい・・・

Commented by mellon1 at 2009-07-23 07:51
昨日は日本中が結構な盛り上がりを見せましたね。
娘は前日にセブンイレブンで日食眼鏡を千円で購入していました。
当日、曇りだったから、次の26年後まで使えないのかと思ったら、
一瞬だけ雲の切れ間から見えたそうで、大喜びしていました ^^
Commented by blue_moon_rabbit at 2009-07-23 09:43
すっぽりとお日さまと重なった瞬間は
普段見せない新月の姿が黒いお月さまとなって姿を現した
貴重な瞬間で何度見ても感激しました

Lunascapeという名から(笑)一時試したことはあるんですけど
慣れてないせいか使いこなせませんでした

Twitterにはたくさん開発者の方もいらっしゃるので楽しいと思いますよ
フォローをし始めたらキリがないので興味のある情報を読み流すにはいいなって思います
なんといってもゆるゆるなのが自分には合っているかな(笑)
Commented by bucmacoto at 2009-07-23 20:48
Ε astro_calendar さま

2063年ですかぁ。。。大台過ぎてまで生き続ける自信が・・・(笑
中継画像記録(YouTube)を見て、皆既日食の光景は満月の夜に似てるのだと思いました。
若い頃から複数回の皆既シーンを目になさっているとは、貴兄の経験のほうがずっと羨ましいです・・・

あ、イースター島(ラパ・ヌイ)燃料費ゼロ渡航作戦 = 黒潮にのって南太平洋までLet'sGo作戦 =は残念ながら親潮の流域よりさらに北方のここからでは絶対に到達できませぬ。。
Commented by bucmacoto at 2009-07-23 21:00
Ε mellon さま

日食観測用眼鏡がコンビニで買えるんですね!
26年後の2035年は定年後のはずですし、元気で存命していたら、能登か水戸か信州かに出掛けて観測したいものです。
http://www.hucc.hokudai.ac.jp/~x10553/jp21c/jpt2035.html
Commented by bucmacoto at 2009-07-23 21:07
Ε blue_moon_rabbi さま

> Lunascapeという名から(笑)一時試したことはある

さすが!♪

Twitterにハマる気質なのは明らかなんで(どうゆう気質だ w)、残り少ない脳細胞の磨耗を抑えるよなのんびり開発に協力とかしたいです。
私に開発能力がないということは、PC言語のの本を読むと眠たくなることで明白となっていますんで・・(大笑)

・・・老後の夢(道楽)として、作成したいシミュレータがあるんですけど、できるかなぁ ^^;
Commented by bucmacoto at 2009-07-23 21:22
TB> BINBO Magazine さま

トラックバック先を読んで、もしもお名前がなかったらスパムか迷ったかと思いました(辛口でごめんなさい♡)

でも視点を現実直視としたとしても、投機(株や先物取引)の勧誘は言うに及ばず、総選挙の公約も(より現実的・具体的なものとされるマニュフェストも含め)、諸般の事情により予定通り実行されなくても【ご容赦ください】って態度なんですよねぇ。最初にそのあたり断りを明記されている点でりょうしんてきなのかもしれないと思います。

つうか、宇宙空間ですと散乱光が皆無なので、太陽の方角数メートル先にお盆(ウェイターのもつようなやつね)を浮かべて観測したら立派に皆既日食になるんでしたね。
・・・やっぱり地球上の風景つきで、真昼の真っ黒月夜を体験したいものです。
Commented by ☆You one at 2009-07-23 22:00 x
自分も記事にしましたが、
やっぱ皆既日食がみたいですねー
悪石島にひごろ行い悪い人がいったんでしょうか、かわいそうになるだけです
Commented by bucmacoto at 2009-07-24 02:09
Ε ☆You one さま

記事見ましたよ ^^
札幌方面では見られた場所もあったのですね。

悪石島・・・こんかい初めて知りました。 というか・・・トカラ列島自体を知らなかったといってもいいほどあの近辺の地理には疎いのでした(笑)
でも屋久島は一度行って見たいですねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冷夏予想2009 虚夢想 >>
<< 冷夏予想2009 虚夢想 >>