人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< コバンザメとCM 夕空 >>
Firefox 3.5.1
2009年 07月 18日
いつの間にか Firefoxが 3.5 にVersionUpされていたようなので更新した。

先日の Safari 導入(マウスオーバーでは先日のAcid3のテスト結果を表示)
c0062295_1639242.jpg
c0062295_1375890.gif
した時に比べると、Acid 3 testもかなり向上。
何より、3.0.11で発生していた 【表示が巨大サイズ化】現象が落ち着いたみたいで好印象だ。

また画像描画速度も向上し、Safariよりも下記の記事などはきびきびとしている。
(単純比較では旧式IE6の高速さには及ばない)

別窓開き > 北の夢想科学小説 : フォト部分拡大実験(へっぽこ)


やはり使い勝手は以下の点で、FirefoxのほうがSafariより私には使いやすいようだ。
・閲覧ページを戻る(進む)場合に任意の段数までジャンプして戻れるかどうかの違い
・exblog機能(ブックマークレット機能)での文字化け問題
・記事編集時に任意の位置で、アップ画像挿入やワンタッチタグの範囲選択できるかどうか

残念だったのは、フラッシュなどのプラグインを使用しないで動画表示できるという機能が、かくかく(音はぶつぶつ切れ)して使い物にならなかった点だ。 > ページ=Firefox の更新

このflashなどのプラグインなしで動画表示する機能、安定までは改良の余地が大きいようだ。
画像提供元サイトで(flush型式で)表示すると、少なくとも音声のぶつ切りはFirefox単独再生よりも改善した。
 > Dailymotion - UNITE - Human Rights Rap Song - une vido Musique


新標準というのは、オープン規格を謳っていようとも、旧来のデファクトスタンダードよりも大幅に使い勝手がよくなければ普及はおぼつかない。 と思う。
例えば、画像の PNG規格は GIFと置き換えるにはファイルサイズの面で劣っていた(大きすぎた)し、Jpeg2000(wavelet圧縮)はファイルサイズと画質の両面で旧来のJpegを凌ぐものの計算コスト(CPU負荷)が大きすぎて予想ほど普及してはいない。

さてこの動画再生規格(こちらの記事によると「Ogg Theora」(動画)、「Ogg Vorbis」(音声)は、これまでのH.263コーデックやH.264との上位互換ではないように伺われる)、果たしてどのように成長してゆくか・・・

ロイヤリティフリー規格ではあるものの、Theora - Wikipediaによると、8x8のブロック型(DCT=離散コサイン変換)の圧縮アルゴリズムなので、いわば旧Jpeg規格(あるいはAVI規格)に似ているように思える。
wikipedia自体は、マルチメディアコンテンツ格納用に採用しているみたいだが、本格的にこれから普及するかというと、(枯れた技術であるものの)かなり微妙な気もしますね。。。

もっとも、最低限の機能として全ブラウザ(少なくとも IE / Mozilla / Safari / Opera / Chrome)がこのOgg規格に対応してくれたなら使うほうも安心して使えるとは思うのですけどねぇ


ちなみに、地デジ/CSなどで使用される圧縮方法は、MPEG-2システム - トランスポートストリーム (mpeg2-TS)になるのだそう。
(Blue-rayもこの形式でデータ記録)

by bucmacoto | 2009-07-18 18:02 | particle
<< コバンザメとCM 夕空 >>
<< コバンザメとCM 夕空 >>