- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< 再審決定にて異例の釈放 理系手段を文系社会に生かす >>
リラ冷えの季節
2009年 06月 04日
仏語 : lilas
英語 : lilac

なるほど、リラとライラック、カタカナでは全く別称にも聞こえるが、ラテン文字だと近縁であることがよくわかる。

天候が不順続きで、5/23~6/3の間に最高気温が15度を上回ったのは1日のみ。 10度以下の日も5日間あった。
なので先週末の写真なのだが、白いライラックを。

c0062295_1121974.jpg

どうやら欧州の民間伝承ではあまり宅内に持ち込んではならない花らしい。
白いライラック!!の花 - モヘママ - 楽天ブログ(Blog)

花言葉は、若さ、青春の歓び、美しい契り。

まぁ・・・花言葉とか誕生石とかってのは、あまり信憑性を感じてなくて、星占いなどと同様に、女性の気を引くための道具になっているって認識なのですが。。。(情緒ぶち壊しかしら ^^;)


(追記)リラ冷え は、渡辺淳一の小説で全国区となった言葉だけれど初めの作者は俳人だそうな。
 リラ冷え の言葉の作者 > 榛谷美枝子さん  俳人
[PR]
by bucmacoto | 2009-06-04 01:19 | wave | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://bucmac.exblog.jp/tb/11678483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ふぉっしるもしてみむとて.. at 2009-06-06 21:22
タイトル : '09初夏の自然(3)……芳香
bucmocotoさんのブログ、「北の夢想科学小説」にリラ冷えの記事があった。リラ(ライラック)と同じモクセイ科の植物、イボタノキの記事なので、トラックバックしたい。 *    *    *    *    *    *    *    *    *    *この時期、ウツギやノイバラなど、小さな白い花を咲かせる木が多い。峠越えの通勤の際、運転しながら、少し違う感じの花が咲き始めているのに気付いた。イボタノキだった。モクセイ科イボタノキ属に属する半落葉低木の本種は、初夏から入梅の頃にかけて、白い総状...... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 再審決定にて異例の釈放 理系手段を文系社会に生かす >>
<< 再審決定にて異例の釈放 理系手段を文系社会に生かす >>