人気ブログランキング |
- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< 足早に春 空からの記録 >>
good-bye good vibe
2009年 03月 21日
統廃合のため、今春の卒業生を最後に閉校する高校吹奏楽部のさよならコンサート。

c0062295_2237756.jpg


c0062295_2238310.jpg


前回鑑賞はまだ1~3年そろい踏みでの定期演奏会でした > 定期演奏会(20060826絵日記)

今回は、3部制・総入れ替えでの演奏。。。どうやら、遠くは四国・東京方面からもこの演奏会のためにOB・OGたちが駆けつけたようなのです。
中には、卒業以来楽器を触っていなかった方などもいらっしゃると言っていましたが、なんのなんの素晴らしい演奏っぷりでした ♪

それもそのはず、この高校の吹奏楽部は私が生まれる前(というか、私の母が20歳の小娘だった年)という昔ににPTAの方々が持ち寄った楽器で始めた、いわばPTA直属の部活動に源流がある楽団なのでした。 腕前は、かつて2年連続で全国大会へ管のアンサブル(5重奏とか4重奏)が出場したほどだといいます。
そしてなにより、マイクを通さずとも充分な音量を感じさせてくれる大編成+中規模会場(座席数1000以下)なのが迫力の源でしょう。
思えば、生の音ってのはどんなに優れたオーディオシステムも敵わない迫り方をしてきますもんね。 管楽器・打楽器・弦楽器であれば特にそう。(声は生とオーディオの差が小さい)


二年連続で全国に行った奏者のインタビューで、「朝6時から始業時間までの2時間、そして昼休み、そして放課後は毎日9時くらいまで・・・ですから毎日7時間くらいは練習していたと思います」、こう答えていたのが印象的でした。 さすが全国レベルはすごいのね・・ (それでも二年目は北海道の出場枠が2校に増えたという幸運のおかげだ と発言してましたね)

聞き覚えのある曲も多かった(ピンクレディーやら松本零士アニメメドレーやら w)ですが、全楽団員の最高人気曲が アフリカンシンフォニー(by Van McCoy, arr. Naohiro Iwai)だったそう。

私も初耳でしたが、とても気に入りました ♪ > YouTube - アフリカンシンフォニー



これは恒例(?)なのでしょうか。 前回も終演後にロビーで演奏してましたが、今回も。
これ、いわば高校マーチングバンドの伝統なのかもしれません。

c0062295_23531520.jpg

by bucmacoto | 2009-03-21 23:54 | particle
<< 足早に春 空からの記録 >>
<< 足早に春 空からの記録 >>