- 北の空からみなみへ -
exblog staff

タグ:雑感 ( 1 ) タグの人気記事
ヘタリアを楽しむ
2009年 01月 17日
コネタから目に入った。
あるアニメ放送が(近隣国の国民感情に配慮してか)取りやめとなったらしい。

なので、その原作となったサイトを見てみた。

 ヘタリア *心のそこからヘタレイタリアをマンセーする*
参考サイトで大笑い> ヘタレイタリアを心のそこから愛してやまない人へ贈る「ヘタリア」
万歳って「万才」とも書くのだが、これをマンセーって読めるのかと思った。
ちなみに、相方って「相棒」を「相方」って書き間違って生まれかと思った。
懐くって言葉と懐かしいって言葉が同根だと思ったら、これだけは正しかった。
・・ちょこっとだけお馬鹿なばくまことであった。。。


結構、笑えたし、楽しめた ^^

ローマ帝国の言葉が「ラテン語」だったことすら成人してから気付いた世界史音痴だが、シューマンとかホロメスとかギリシャ神話とか断片的なピースだけは見知っていた。 それが近代史へと通じている雰囲気がよくわかる。
 > ヨーロッパのいじめられっこ「ちびたりあ」

ラテン圏 = イタリア・スペイン・ポルトガル < 英米仏以前に大航海時代の覇者となった国々
 そう思えば、南米諸国はスペイン語圏(ブラジルはポルトガル)だったもんなぁ
そんでもって、カリブ海の島々なんてスパニッシュだらけで、陽気で楽天的で無計画なのに野望は遠大だったりする感じがいかにもラティーノである。

葡萄の国(ワインの里)がたくさんあるのもこのあたり。 好きな人は繰り返し訪ねて行きたくなるらしい。
そういや、ポルトガルを漢字表記すると「葡萄牙」となっていかにもブドウな雰囲気だ w

面白かった小話
[PR]
by bucmacoto | 2009-01-17 20:39 | wave