- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<   2009年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧
下宿食 20091031
2009年 10月 31日
下宿の食事紹介シリーズも今日で最終回。

c0062295_814126.jpg

大根の葉、揚の味噌汁。
かすみそのたくあん。
納豆(薬味は葱)、そして小振りな生干しほっけが2枚。

more
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-31 19:18 | wave
薄れゆく記憶
2009年 10月 30日
c0062295_2291119.jpg
c0062295_2292599.jpg

蛍光灯の灯りの下、ミシンに向かい背を丸めた職人の姿があった。
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-30 22:16 | wave
下宿食 20091030
2009年 10月 30日
味噌汁の具は、刻み揚とダイコンの葉。
たくあんは、味噌カス漬け。
納豆の薬味はネギ。
キャベツの千切り、スライスハムは軽く炒めて、目玉焼き そして りんご。

c0062295_18475458.jpg


more
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-30 19:01 | wave
下宿食 20091029
2009年 10月 29日
c0062295_19314113.jpg

味噌汁の具は、大根と刻み揚。
納豆の薬味にはネギ。 小鉢は大根と人参の酢の物。
両面焼きの目玉焼き、キャベツを軽く炒めたもの、トマト、半分こウインナーを2本。


下宿の目玉焼きは、100%といえるほど両面焼きだ。 塩コショウされているので醤油は要らない。

片面焼き = Sunny side up
 sunny‐side up - Google 画像検索

両面焼き = Over easy


英語表現て知らなかったので調べてみた。
 Fried egg - Wikipedia, the free encyclopedia

英語オンチなので機械翻訳してみた。
 エキサイト機械翻訳結果

ますますわからん。 つか元のほうがまだわかる(爆)


個人的には、片面焼き(かーるく蒸し焼き)にウスターソースの組み合わせが好きなのですが、下宿では絶対に口に入りそうもないなぁ。。

more
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-29 20:06 | wave
下宿食 20091028
2009年 10月 28日
今朝の朝食は、卵焼き。 ウインナー1/2 × 2。 レタスとトマト。
味噌汁は岩海苔とネギ。 ダイコン or カブの酢の物。 味付け海苔。

c0062295_21144659.jpg


more
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-28 21:45 | wave
下宿食 20091027
2009年 10月 27日
目玉焼きと、双身割りウインナーが3本、千切りキャベツにみかんが半分。
納豆の薬味はなし。 ニンジンとダイコンの小鉢は酢の物。
味噌汁は揚と大根。

c0062295_21362655.jpg


夕食はこちら
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-27 21:45 | wave
偏西風(ジェット気流)の復習
2009年 10月 26日
今年の台風20号(アジア名:ルピート)は、西向きだった進路を急に変え、紀伊半島の更に南を北東へ抜ける進路をとった。

 ※ アジア名 : 140個の循環使用 > 気象庁 | 台風の番号と名前


台風とは空気の渦巻きだ。渦は全体の流れに乗って流されてゆく。(川の水面に浮かんだ渦のよう)
台風はコリオリの力で左巻きの渦となっている。 北半球ではコリオリの力は進行方向を右へ曲げる。
(中心に真っすぐ進もうとしても右へ右へ空気の流れが曲がる = 結果として左回りの渦ができあがる)

 ※ 大気の大循環


子供の頃に、マゼランの世界一周後悔の漫画を読んだ。西へ西へと進む力になったのが、貿易風(赤道付近で東から西へと向かう風が年中吹いているというもの)だと知った。
そのエリアの上下(北極寄りと南極寄り)では、偏西風というジェット気流が上空を中心に吹いているとも、その時に知ったような気がする。

 ※ ジェット解析図・偏西風蛇行図(ジェット気流の位置を表示しています)/気象予報士 松田巧 気象情報 By COKBEE Weather



大気の循環モデルと海洋の熱循環モデルとは、まだまだ充分にシミュレートできていないらしい。

地球温暖化の影響をより制度よく予測するためにも、また、過去のスノーボールアースのような全休氷結を引き起こした直前の状態(直接の引き金)が何であったか ── 酸素の豊富さが地球を寒冷化させるにしろ、二酸化炭素と酸素の総和は21.7%からそう変化していそうにない ── を理解するためにも、是非詳細な熱運搬モデルが構築されてほしいものだと思う。

 ※ 北の夢想科学小説 : Snowball Earth (習作)
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-26 20:24 |   retro/post
下宿食 20091026
2009年 10月 26日
朝食の味噌汁の具は、揚と・・・タマネギだったかダイコンだったか失念。。
たくあんはダイコン。
納豆にはネギ。
目玉焼きと、双身割りウインナーが3本。 野菜炒めはキャベツ・ピーマン・ニンジン。

c0062295_19364085.jpg


夕食
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-26 19:45 | wave
道路っぷちで自転車から
2009年 10月 25日
最初に小柄な女鹿(バンビ?)が道を渡って、白いお尻を揺らして左の林へ消えていった。

撮り損ねたと思っていたら、雄の鹿が渡ろうと待機していた。

c0062295_21395080.jpg

立派に角が生えた雄を、野生で撮ったのは初めてだ。

カメラを警戒したらしく、踵を返して右の林へ消えていった。

c0062295_2141678.jpg

衝突すると、堅牢さで定評あるドイツ車でもない限り、大破(下手すると廃車)となるらしい。
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-25 21:43 | wave
2009 あきひこ表情
2009年 10月 25日
カラマツは落葉する針葉樹だ。

c0062295_20483315.jpg

かつては米国へ大陸横断鉄道の枕木として輸出されたともいう。
(米サイエンス150年前の記事では、乱伐による資源減少に警鐘を鳴らし、思慮深い保護策によって米国にまで輸出をする日本の森林管理手腕を誉めていたらしい)

炭鉱の坑木、鉄道の枕木、どちらも今ではほとんど求められることのない用途である。
日当たりのよい環境を好み、シラカンバと並んで、荒地や焼失した地域で真っ先に成長する樹種(陽樹)であるという。


黄葉・紅葉の盛りは山では過ぎたようであった。

c0062295_2116685.jpg


大画像であります(閲覧注意)
[PR]
by bucmacoto | 2009-10-25 21:30 | particle