- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<   2006年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧
photosho? (夢想)
2006年 07月 31日
写真ということばは、私にとってはじみ深い言葉だ。

免許証の写し という言葉があるように、「写す」という言葉の音には 「移す」(遷す)の響きがある。
そして 「映す」 と同じ報(しら)せる意味が感じ取れる。

ほんもの(真)ではないけれど、本物と同じものを 手元で見られるから,写真。
見えるままに描かれた、うつし絵が写真。
うわべを写し撮りながら、真実を移し盗るから。。。。ぁ,これぢゃ言葉遊びだ。

写真を英語では、pictureと呼ぶ、photoとも呼ぶ。
picture は描かれる絵の意味もある。 paint picture
 paint 行為は、Draw(線を引く) と Dot(点を置く)で 描かれる。
 そしてpictureには、見える姿そのものよりも 書き手の心がうつされる。

picture は shot(打つ)ではないが、photo は shot(狙る)である。

私が自分のPCを手に入れた当時から、photoshop というペイント系画像ソフトがあった。
 ドロー(Draw)系画像ソフトは線画を扱い。
 ペイント系画像ソフトは、ドット画を処理した。
photoshop というソフト名は、写真屋さんの意味とは思えなかったが、どうしてショップなのかが分らなかった。(あー、高校の頃にショートホープをショップとかは呼びましたがね)

さっき、何気なく、photoshot at ... と書いていて気が付いたのだが、真(true)ではない写真を描く(paint)ツールだから。。。。もしかして、PHOTOSHOP


『写真をつくるな』


これは四半世紀前に学んだ、鉄則でした。
その一方で、きちんと撮ること 見やすく撮ることは常に出発点で目標で。
そのひとつひとつの積み重ねは、まさしくドット絵のように自分の技量と認識を重ねたもので。
整った写真を撮っても、(作為で)整えられた写真を撮らない。
見やすく写真を焼いたとしても、見えないところをトばさない。外さない。

いつだって、体裁よりもそのままの方が大事なことで
どんな時も、あるがままを壊したり失くしたりはしないで、体裁も整えて
それだけを繰り返し
 それ以上を望まずに
それがきれいな写真の心
それがわたしの心の一線

 ないものをあるように撮ったらそれは心霊写真
 あるものをないようにしか撮れなかったらそれはシロウト写真

写真には、写し手の心と写り手の身とが込められることもあるだから、ショップの売り物でありながらも 媚びずに阿(おもね)ずにあるがままに と photo shot。
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-31 21:26 |   pre/pro
flowers and sky in summer (絵日記)
2006年 07月 30日
絵日記とは言っても、多すぎてうるさい + 重いから 【隠し絵】 にチャレンジ。
この隠し方だと、More欄を開いた後の重さはかわらないのだけれど・・・(苦笑)
おまけに ちゃんと見えるブラウザがGecko/IE/Safari(?)に限定されるような

※ WindowsXP環境の標準的な設定で、とっぱじめにポップアップブロッカーが発動しますかも。 ^^;
  私の場合、Firefoxは無影響,IE+GoogleToolbarでは二重でブロック発動でした。
  (ただのアジサイの写真に過ぎません。 安全ですが、面倒なら許可をしないでください。)

絵のない(隠し)絵日記 十五絵のそうさく開始
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-30 22:12 | wave
port festival in summer 2006
2006年 07月 30日
ちいさな、普段は人通りもないような、北の街。
人影を見る回数と、トンビの舞うのを見る回数と、結構いい勝負かもしれません。
警戒心が強くて、カメラを向けるといなくなるのでいつもは撮るのに苦労する鳶(トンビ)君。
c0062295_20132928.jpg
今日はいつもより近くを飛んでくれたのは、人間たちが浮かれているのを見抜いたか?

c0062295_20152436.jpg

これを ついつい んフーレと読んでしまったのって・・・
老眼のせいにはするのは無理だなぁ・・・
レンジャーを
ぼけレンジャーと錯覚したのは老眼のせいでもいいだろうけれど。。

c0062295_2030455.jpg

金魚すくいに興じる 浴衣姿の若い女性って清楚でいいですなぁ。
ぁ,若過ぎるな やっぱ(笑)

だってねぇ、私の娘ふたりの 真ん中くらいのお年頃ですもん。

どうしても清楚よりか わがまま・おてんばを連想するのであった。

今年は、よさこいソーラン撮り損ねました。
去年は、若い踊り手の生気を感じ取ったのだが。。。 → (別窓)おぉ ( ̄о ̄)ほ!
photoshot at 2007.07/29
post at 2007.07/30
last edit at 2006.08/3


display fireworks(十五連発花火)
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-30 22:12 | particle
こりゃついていけん(へっぽこ)
2006年 07月 30日
ブラウザ共通での表現って、果てしなく遠いのね~。

ここでIE左マージン倍化に触れました。
少し違う現象ながらIE6でボックス幅が異なる現象はちゃんと(?)マイクロソフト関連ページに明記されてました。 (下図はスナップショットです。 クリックで説明文まで含めて見えます)
"http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnie60/html/cssenhancements.asp"

c0062295_1272649.gif
私も試行錯誤した挙句に、やっとこ padding(内法)とborder(囲み線)をゼロにした時だけ共通のサイズになると解ったのですが。。。ここで一目瞭然じゃん。
ヲタッキーにちまちまやってるより調べるのが結論て早いのね。。 < でも引き続きちまっとやろ w

ブラウザ表示の違いには、開発の基本方針による差異、CSS解釈の違い、実装法の違い(先行実装の扱いとか)、単純なバグ、ユーザー設定(オプションカスタマイズ)による違いなどいろいろ絡むし、自分のブログだけでもブラウザ互換表示させるなんてシロートの私にはとても無理。
ま,遊んだり凝った表現ってのは自己満足に過ぎないと覚悟しつつ、自分の触れるFirefoxとIEだけは(ほどほどの)ちゃんとさで表示をさせて 自分にOK出そうっと。


偶然知った表示テストでこんなの見たら、間違いではないコードでも正しく表示はされないのが一目瞭然でした。 Acid 2 in major browsers

このテストページ(Acid2テスト)はここに → The Second Acid Test
(別窓で飛んだページの左側URLクリックで、使用しているブラウザでの表示が確認できます)
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-30 12:34 | &Tips;&code;
fin to try pray
2006年 07月 29日
かの池のほとりには 今もひっそりと供えられていた。
白い花を 銀と透明なシートで束ねた 花束が。
白いリボンを二重(ふたえ)に巻いて。

子供向けのグリコのちっちゃなみかんジュースと
ペットボトル入りのオレンジジュースと
お菓子のおまけ? ちいちゃい消防車と一緒に。


あの事故時から一週間後 → 
c0062295_1164216.jpg



何も唱えず ただ手を合わせ

この春生まれた若いカモたちに

強く生きて と

池を回り むこうへ向いた おさな鳥たちに

Good Luck for your next, in my mind.

memorial service shots
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-29 23:32 | particle
にこにこ
2006年 07月 29日
 クリあったー ♪

茶碗蒸しから スプーンに載せて

その子は にこっとした

 もういっこあったー 二個も入ってたよー ♪♪

その子は にこにこっと うれしそう

よかったね おまけもあって うれしいね
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-29 19:21 | wave
trap holes (夢想)
2006年 07月 28日
バイクで走っていた仲間が言った。

「コーナーでコースアウトしそうになったら、抜ける方向を見ないとヤバイ。
 ヤバイと思ってそちらを見たら、必ず視線の方向に引っ張られるからね。」


ボクはアノヒトに尋ねた。

 輪廻ってのは本当は何なんでしょうか?

アノヒトはすかさず答えた。

「命をつなぐ営みだろうね。
 あるときはプランクトンとして生きて,
 次に小魚として生きて,
 次は大きな魚として生きて 最後には人に食われる。
 それかカモメに食われて,鷹に襲われる。
 食物連鎖 それが輪廻さ。」

アノヒトにかかると 弱肉強食だけが命のやりとりなのかと感じたっけ。


あれからボクは考えた。

命を継承することは 心をつないでゆくことだろうと。

肉体の再生とは 原始の細胞分裂,

生命全体のスクラップ&ビルドとは

親の肉体から 子の肉体が生まれること。

そしてこころを伝える側を 親 といい

こころを受け取るほうを 子 というのだと。


その女性は述べた。

「坂道を汗して登った分だけ きっと楽な下り坂がある。
 楽を続けていた分だけ 必ず登りが辛くなる。
 私はこれを 自転車の法則と呼んでるの。」


ボクは何も言えなかった。
けれど 心のどこかでこう思ったようだ。

運動エネルギーが位置エネルギーに変わった分だけ
そして位置エネルギーの低下が運動エネルギーに変わった分だけ
確かにエネルギー保存則は必ず成立しているね。

けれど流れ落ちる滝を登りきって竜になるのは伝説のひとにぎり。
そして流れ下りる急流を 下流に向かい飛ばしたら
オーバースピードでクラッシュするね。

そしてボクはその思ったとおりに いつの間にか ことを運んだ。
まるで自分で自分に いやな暗示を与えたかのように。

理解そして共感をと
伸ばせるだけ手を伸ばしすぎて


 吾以外 皆 吾が師なり

中には反面教師もいるからか、

 師を友とし 友に習い この道を往く

見上げる相手よりも 並んだ相手から 学んだことが多かった。


ボクよ 悪いコースを見つめるな

事故って傷だらけを何度繰り返すつもりなのか。

ボクよ 罠だらけ 穴だらけが 人の生だけど

生き延びるために食うても 食うために生き延びることはない。


ゲームとしての人生ではなく

勝つか負けるかだけではなく,

山と谷とを 乗り越える力が失せようと、

を見つめるな に気をとられるな

進み抜けるクリッピングポイントを 真っ先に見つめよう。


肩と腕の力を抜いて、

身体をあずけて、

眼と指先だけは軽やかに。

More ヒトコト
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-28 22:18 | particle
己に喝句 (recurrence)
2006年 07月 28日
男は 外にでたなら 7人の敵がいる
  • 前にも
  • 後ろにも
  • 右にも
  • 左にも
  • 上にも
  • 下にも
そして 一番手ごわく 最大の敵は
己(おのれ)自身



そんな思いでいた頃だってあったなぁ(遠い目) < 熱情に 油を注げど 消火され(笑)
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-28 20:11 | particle
細長くお月様
2006年 07月 27日
昨夜は歓送迎会の後で、照明の少ない裏山でミルキーウェイ(天の川銀河)を撮影してみました。
・・・ やはりコンデシ(compact digital camera)じゃあ無理かぁ ・・・

それでも細い月ぐらいなら撮れるのです。


moonlight が強さを増す前に、伝統的七夕 がやってきます。
[#IMAGE|c0062295_21542690.jpg|200607/27/95/|mid|1024|240#]
/* code note */
IE6で図が表示されない
・maruquee behavior="slide"
 Style中で横幅指定するとプレビューOK 投稿後NG
 高さは指定なくとも反映される
Firefox1.5.0.5(Gecko20070719)へのVerup後に図が高さゼロになっている。
・maquee style内でheigh:240pxを明示
/* end of code note */


Copylight = Copyleft
[PR]
by bucmacoto | 2006-07-27 22:40 | particle
after school
2006年 07月 25日

放課後の学び舎
c0062295_23411433.jpg
ゆるやかに しっかりと 歩んで登れ
c0062295_23413941.jpg
せいて走らなくてもいいから
c0062295_2344536.jpg
遊びながら
笑いながら


[PR]
by bucmacoto | 2006-07-25 23:51 | wave