- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< mobile post - 2... mobile post - さ... >>
mobile post - テニス草大会に参加
2012年 09月 30日
c0062295_19253664.jpg

昨年4月8日にメタボ対策で、テニスの壁打ちを始めました。
はやそれから一年半が経過。けれども一向に上達せず。最近では、私より年配で、テニスをやり始めて2ヶ月の方に抜かれそうな腕前に過ぎません。(その方はこれまでバドミントンのプレイヤーですがみるみる上達)
私は下手の横好きを具現化したようなものですが、それでもテニス協会に所属すると、地方の草大会にでる機会は巡ってきます。
本日参加した隣町協会主催の大会では、予選リーグ4戦全敗、コンソレトーナメントはくじ運で初戦シードで進んだ2回戦で負け。つまり全敗だったのです。
ところが、大会規定上はコンソレ3・4位の扱いで、参加賞じゃない賞品をいただいてしまいました。写真のロース肉(700グラムくらい?)はワインと塩コショウして、今日のレトルトハヤシライス夕飯の付け合わせとしました。残りのモモ肉560グラムは下宿のおばちゃんに提供予定です。。煮炊き禁止の下宿部屋で焼いた後ろめたさもこれで解消!(なのか?)
↑コンソレとはコンソレーションの略称。敗北者の再戦機会を与えるしくみ。Consolationは、慰めを意味するそうな。

今回は、5-6での敗けが2つ、3-6が2つ、2-6がひとつと、まあまあの全敗戦績でした(笑)
何せ先月の男子ダブルスは、(初心者ペアでもあり)1-6と0-6で敗退。その前の男子B級シングルス戦も、1勝2敗で取得率で最下位。さらに遡ると、昨年の隣町(今日と同じコートで夏の開催)男子ダブルスも1-6で2敗。
そうして戦歴を見るとカメの歩む速度ながら、進歩はしている。。。ことにしておくとしましょう(笑
[PR]
by bucmacoto | 2012-09-30 19:25
<< mobile post - 2... mobile post - さ... >>
<< mobile post - 2... mobile post - さ... >>