- 北の空からみなみへ -
exblog staff

<< 女子サッカー FIFA WC優勝♪ 放射線防護の基礎 >>
Spring in the air, Snow on the hill.
2011年 05月 23日
3月19日には、自転車を雪中から掘り出し、春分の日以前から乗り回していた。
今年の雪解けは非常に早かった。4月上旬には裏道もほとんど路面上の雪が消えていた。

おたくモード(情報の入力過剰・出力過小状態)が継続していて、没交渉な気分なので、4月の更新記事はないままになってしまった。

スキーゲレンデには今シーズンは赴任後最多の10回行った。前半は3日サイクルだったが、途中から膝痛になって一週間程度の間隔になってしまった。
血液検査結果で血中コレステロールが基準超えてることもあり、体重を減らすことを考え始めた。

市役所に電話で問い合わせたが、学校開放の運動サークルの受付は3月で終了して、次回は9月に申し込むように言われた。そこで一人でできるテニスの壁打ちを考えた。
4月11日から、下宿から2.3km(自転車で15分)の公園にテニスの壁打ちできるところがあると職場の同僚から教わり、早朝や夕方に通いだした。1on1コート兼、サッカー練習場兼、テニスコート兼用という場所なため、休日はほとんど中高生が使っている。したがって早朝こそ打てるが夕方は子供たちが帰宅してから暗くなるまでの少しの時間した打つことはできない。
それでも、1時間も打つと、らくらくホンの万歩計(他より30〜50%少なく計測される)でも2〜3千歩にはなる。
その壁打ち中、犬連れ散歩の御婦人に教わり、テニス協会の存在を知った。
試しに室内施設でやっているところへ参加してみると、私のようなビギナーでも熱心に指導して打たせてくれることが判明、入会した。(私がテニスを最初にしたのは27年前に、同じ下宿だったテニスサークル副部長に習ったのだが、遊びのゲームしたくらいのもの)

4月中にエゾムラサキツツジやクロッカスは咲いていたものの、GW中はほとんどみぞれや雪まじりと寒かったので、コブシや桜の開花は5/11日だった。

c0062295_8125123.jpg


17日には満開を迎えた。
c0062295_8141347.jpg


5/23日の朝は、再び裏山が薄らと雪に覆われた。
5月になって5度目ほどの名残雪だ。
c0062295_81646.jpg

[PR]
by bucmacoto | 2011-05-23 08:17 | particle
<< 女子サッカー FIFA WC優勝♪ 放射線防護の基礎 >>
<< 女子サッカー FIFA WC優勝♪ 放射線防護の基礎 >>